Call of Duty®: Warzone™シーズン2の新アリーナおよびシステムに向けた精鋭の戦略10個

ネビュラVに備えてCalderaでのスクアッドの戦略を立てましょう。工場やバンカーから弾薬や爆弾に至るまで、Call of Duty®: VanguardとWarzoneのシーズン2に登場する主要な新機能の全てをマスターする方法を学ぶため、10個のヒントを利用しましょう。

  • マップ情報

Call of Duty®: Warzone™シーズン2の新アリーナおよびシステムに向けた精鋭の戦略10個

ネビュラVに備えてCalderaでのスクアッドの戦略を立てましょう。工場やバンカーから弾薬や爆弾に至るまで、Call of Duty®: VanguardとWarzoneのシーズン2に登場する主要な新機能の全てをマスターする方法を学ぶため、10個のヒントを利用しましょう。

  • マップ情報

Call of Duty: VanguardWarzoneシーズン2で装甲兵器が登場し、大規模な国際紛争が激化します。

シーズン2ではさらにWarzoneでの武器XP獲得率が上がり、デイリーチャレンジXP報酬も大幅にブーストされます。

こちらのガイドでご紹介する内容には、シーズン2で登場する全ての変更点の詳細は含まれておりませんが、より詳しい内容についてはRaven Softwareのパッチノートにアクセスしてみましょう。勝利を掴むための新戦略に役立つ9つの主要な追加事項に関する情報が入手できます。

こちらではRaven SoftwareとHigh Moon Studiosがお届けするシーズン2でCalderaに降下する前に知っておくべきことをご紹介します:

新たなロケーション: 化学兵器工場(Chemical Factory)と研究所(Research Labs)

化学兵器工場

シーズン2のアップデートに伴い、戦術マップを開くと、2つの大きな追加要素となる化学兵器工場と研究所の存在に気付くでしょう。化学兵器工場(Factory)はマップ上のほぼF2に位置しており、島の北を流れる大きな川とともにF1まで広がっています。北東部のDocksと北西部のArsenalに挟まれ、南西のMines付近のPeakの麓に位置しています。

Factoryには大きな建造物が合計で6つ存在し、複数の貨車がある小さな車両基地、メインの建物内にあるターミナル、そしてその他の建物がいくつかあります。この場所は幹線道路の上にある2つのメインのアーチ道と自然の岩場に囲まれています。監視塔にいる武装した枢軸軍の衛兵達が施設を見張っています。オペレーターはこの地で、川の東側にある建造物で特に、かなりの量の戦利品、契約、交戦の機会に恵まれます。

しかし、スクアッドは中央の巨大な工場に注目すべきでしょう。壁のある通路で繋がれた2つの複数階層の建造物で、外側に複数の種類の鉄骨の階段や張り出しもあります。屋外にある足場を利用して、階層間を移動したり、戦闘中に素早く予想できないような動きをしてみましょう。

これらの工場の建物内では、高確率でレアアイテムが入っているサプライボックスを探してみましょう。特にネビュラVを利用したアイテムや、この不安定な化学兵器に対抗する防御アイテムなどがあります。これらはメインの工場の床、その上方の足場、発電エリアの倍ほどある平坦な屋上、倉庫や管理事務所やコントロールエリアなどの各工場の高い場所に位置する狭めのスペースに存在します。

コントロールエリアにはシーズン2に登場する多くの新システムの内の1つが存在します。それは化学兵器トラップです。

オペレーターは制御パネルのボタンが、1つを除いて全て操作不能になっていることに気づくでしょう。目につきやすい赤い大きなボタンです。そのボタンを使えば、メインの工場の床に短時間ネビュラVガスを放出できます。

この放出システムにクールダウンがあることを考えると、有効活用できるかは敵スクアッドの位置を把握して適切なタイミングを見計らうことが可能かどうかに左右されます。しかし当たれば、明らかな高所のアドバンテージに加え、スクアッドの戦闘で優位に立てる可能性があります。

さらに、Warzoneの新エリア同様、少なくとも最初の数週間は、プレイヤーがこの場所に集中することが予想されます。Airfield派のプレイヤーはそれでも馴染みのある場所に直接向かいたいと思うかもしれませんが、普段PeakやArsenalに開始時点で降下するプレイヤー達が化学兵器工場に集まる可能性があります。

研究所(Research Labs)

化学兵器工場に加え、戦術マップ上には7つの黄色い丸印が描かれています。それぞれの印は地下に隠されていると噂される研究所の相対位置を示しています。

もし見つけたら、侵入地点は1箇所だけで、他の逃走経路は存在しないと思ってください。中に入れば大量のサプライボックスがあり、通常より高確率でネビュラVガス関連のアイテムが見つかります。化学兵器工場と同様、枢軸軍の兵士達が巡回しており、その大半はトンネル内部にいます。

WarzoneのベテランプレイヤーはかつてVerdanskにあったバンカーと似た活用法を見出すことが出来るでしょう…ただし、見つけることができればの話です。

まず、これらのエリアはマップ上の僻地にありますが、ハイリスク・ハイリターンなゾーンになるでしょう。他のスクアッドもこの研究所を探しているため、防衛計画を立てましょう。スクアッドメンバーの1人か2人が見張りを行い、ハゲタカのような敵のオペレーターからの奇襲の回避を試みましょう。

敵との遭遇: 枢軸軍の兵士と装甲輸送車

これらの新エリアはスクアッドの成功のために有用であると同時に危険でもあります。Calderaの他の場所を移動している時でも、新たな敵に警戒する必要があります…

枢軸軍の兵士達

枢軸軍の兵士達はBATTLE ROYALEで勝利を掴むためにやって来たわけではありません。そして普通のオペレーターと戦う目的も戦うためのスキルも持ち合わせてはいません。この兵士達はネビュラVの秘密を守るために存在するのです。

兵士達は化学兵器工場の境界付近や監視塔、地下の研究所などで特によく見かけます。プレイヤーをダウンさせて排除することは技術的には可能ですが、適切に警戒して遮蔽物に隠れながら正確に射撃すれば、兵士達がアーマーを装備したオペレーターをダウンさせるより早く、こちらが兵士達を倒せるでしょう。

兵士達から受けるダメージは多くないものの、その消音されていないアサルトライフルは確実に他の敵の注意を引きます。戦術マップにピンが表示され、思いがけず敵のスクアッドに自分の位置が知られてしまう可能性があります。これに対処するには2つの方法があります:

1つ目はキャンペーンのステルス任務の訓練を思い出し、発砲される前に兵士達を倒すことです。無音のスナイパーライフルを使えば最速で兵士達を排除できますが、消音されているものであればどの武器でも大丈夫です。

あるいは、漁夫の利を狙う敵をおびき出すために、トリガーを引きたくてうずうずしている兵士達を利用することも可能です。

装甲輸送車

さらに枢軸軍はCaldera全土に装甲輸送車を配備します。通常の歩兵と比較するとかなりの脅威となります。歩兵達は精鋭のタスクフォースのオペレーター達により圧倒されることが見込まれるため、この戦力強化はシーズン2の最初の週の後に向けて準備が進められています。

これらの車両は各BATTLE ROYALEマッチに登場し、Mine内やLagoon周囲を通る6種類の予め決められたルートの内1つを移動し、戦術マップ上では固有の赤いトラックのアイコンで表示されます。この車両を止めることはできませんが、オペレーターが頑張って弾薬を打ち込むことで破壊することは可能です。

通り道にいるオペレーターを潰しながら前進する他に、この車両には複数の防衛戦術が備わっています。マシンガンターレットと地雷です。

マシンガンターレットは近くにいるオペレーターに自動的に狙いを定め、地雷はトラックが通った後の道に設置されます。両方とも与えるダメージは大きいものの、回避が可能です。マシンガンターレットからはある程度の距離を維持し、ぴったり後ろをついて行かないことです。

枢軸軍の兵士達と同様、装甲輸送車は環境的な危険要素です。そして他のスクアッドと戦っている際には陽動に利用できる可能性を秘めています。この車両は貴重なアイテムを大量に積んでいるため、破壊を試みる価値はあります…ネビュラV関連の兵器が見つかることも!

移動手段: 爆撃機と再配置バルーン

2つの移動手段で上空へ展開する準備をしましょう。両方ともCalderaを移動する戦略に独自の強みを加えてくれます。

爆撃機

この新しい航空機の登場により、VANGUARD ROYALEに新たな種類の戦術が増えます。

爆撃機は、上空におけるライバルとなる戦闘機と比較して敏捷性は低いですが、車両、無人の対空砲、オペレーターが集まっている場所などに大打撃を与えられる爆発物が利用できます。

上空へ展開した後、オペレーターは4つの爆弾を投下することが可能で、その後長めの装填の時間が必要になります。この軍需品は機体下部の格納場所から投下されるため、オペレーターは標的の上空を飛びつつ、推進力と標的の動きを考慮する必要があります。

さらに高精度の爆弾でロードアウトドロップを破壊することが可能です。これによりBATTLE ROYALEモードにおいて、強力な武器と装備の入手手段に対してオペレーターがどのようにアプローチするかを根本的に変える可能性を秘めています。

爆撃機には1つ明白な弱点があります。戦闘機に対して防御手段が無い事です。この力の三角関係のダイナミクスを考えてみましょう。

- 爆撃機は戦闘機に弱い。

- 対空砲と車両は爆撃機で容易に破壊可能。

- 戦闘機は対空砲と車両に弱い。(標的に着弾させるには不自然に機銃掃射しなければならないため)

VANGUARD ROYALEで1つの乗物が他のものと比較して多く使われていると思われる場合、その弱点を探して利用し、スクアッドで地に足をつけて戦いましょう。

再配置バルーン

Caldera中を移動するのに最速の方法と言われる再配置バルーンを使えば、オペレーターは上空へ飛び立ち、元々いた場所から数十もしくは数百メートルの距離があろうと、安全な場所へパラシュートで降下できます。

再配置バルーンは戦術マップ上に固有のアイコンで表示されているので、簡単に見つけることができます。Peakの山麓の丘やCalderaにある2つのメインの滑走路付近などで見つかるでしょう。

このバルーンを利用する際、オペレーターはラペリングで上昇する時と上空移動中に完全に無防備になるリスクを負います。しかし、迅速に位置を変えることは、この危険を冒すだけの価値があるかもしれません。サークル縮小やバウンティ契約を実行するスクアッドからパラシュートで逃れるという選択肢は、スクアッドにとって最速の戦術になりえます。

再配置バルーンは、他のスクアッドの脱出を阻止しようとするオペレーターに破壊されることもあります。オペレーターは少額のキャッシュでバルーンを復活させることも可能で、余剰資金はあるものの厳しい状況から抜け出す方法が他にない場合に適した戦略になります。

追記: 操縦士が不注意で再配置バルーンに衝突すると、航空機が墜落します。上空では回避を心がけましょう。

携行除染ステーション(P.D.S.)

携行除染ステーションという希少な新フィールドアップグレードがCalderaに登場します。この装置は数秒間空気を浄化し、その内側にいる者は全員サークル縮小やネビュラVガスから身を守ることができます。

トロフィーシステムのように設置すれば、P.D.S.は短い間新鮮な空気に満ちた空間を作り出し、この両方の種類の毒ガスから受けるダメージや視界不良を防ぎます。これは広めの安全地帯へゆっくり移動する時や、別のスクアッドがネビュラV爆弾を手にしてピンチになった時に使えます。

この装置は全オペレーターの戦術マップに影響を与えるため、誰でも現在発動している場所を確認できます。そしてこれらは爆発物や銃弾で破壊することが可能です。設置すればガスにさらされることはありませんが、この島においてより重大な脅威である敵のオペレーターに対しては無防備になる点を知っておくべきでしょう。

ネビュラV兵器化: 弾薬と爆弾

P.D.S.の他に、Caldera中の工場で製造される危険なガス「ネビュラV」をもとに2つの新フィールドアップグレードが作られました。

ネビュラV弾薬

ネビュラV弾薬の威力は通常の弾薬と変わりませんが、大きく異なる点が1つあります。オペレーターがこの弾薬によってダウンすると、毒ガスが放出されます。

このフィールドアップグレードを発動した後、オペレーターは通常のマガジンと同量のネビュラV弾薬を武器に装填します。普段通り敵と戦えますが、標的に着弾するとガスが噴き出すことに気付くでしょう。

ダウンしたオペレーターの蘇生を試みる者や、その数フィート以内にいる者は、咳、視界のぼやけ、時間経過とともに発生する少量のダメージなど、サークル縮小時と似た問題に直面することになります。このガスは持続時間が短くダメージが少ないため、ガスマスクは発動しません。

さらにこのガスは、オペレーターがこの特殊な弾薬による追加ダメージを受けた場合に再び出現します。

最精鋭のプレイヤー達の大半は、大抵その前に全ての敵を倒してしまうので、これによってスクアッド間の戦いの流れが完全に変わることは想定されていません。しかし戦闘を続ける前に味方を蘇生したい人は、蘇生を行う前にこのガスに注意する必要があります。

ネビュラV爆弾

危険なガスと爆薬が入っているこの鍵のかかったブリーフケースは、Caldera中にいる全スクアッドの移動経路を変えうるものです。しかしこれはネビュラV弾薬の弾倉ほど簡単には見つからず、Calderaで見つかる全アイテムの中でも最も希少です。

枢軸軍は大抵、装甲輸送車両を利用して島中を移動しています。そして噂によると、3月の最初の週に爆弾の供給路を再び開く可能性があるようです。

オペレーターの前で発動・設置されると、ネビュラV爆弾は一定のカウントダウンの後に起爆し、解除や破壊は不可能になります。最初の爆発では小規模な範囲に大量のダメージをもたらし、その後外へ向かってガスを放出します。そこでガスマスクを所持していないオペレーターはダメージを受けます。ガスは短時間その場に留まり、その後最終的に消散するか、迫り来るサークルと繋がります。

サークル縮小と同じように、オペレーターはこの爆発の余波から逃れることができます。しかし敵の接近を阻止するツールという観点で、ネビュラV爆弾は戦況を一変させる存在となります。その余波から逃れるためには、ガスマスクか携行除染ステーションを持っておく必要があります。

使用にあたり、この爆弾の効果とサークル縮小の間で、追加のトラップを設置して安全な経路の数を絞り、敵を罠に誘い込む計画を立てるべきです。位置変更は、この新ツールでの攻撃やそれに対する防衛の両方の面で大きな役割を果たします。効果範囲を覚えて周囲の状況を把握し、枢軸軍史上最も強力な兵器を最大限に利用しましょう。

降下に備えよう: 10のヒント総括

1. 地面は溶岩…もしくはガスが充満中。 化学兵器工場では、別のスクアッドが上の足場にいる可能性がある場合は、メインフロアから距離を取りましょう。屋外の階段や足場を使って敵のいる階に向かいましょう。そうしないと敵がネビュラVトラップや高所の優位性を得ることになるかもしれません。

2. ハッチから降りよう。 研究所にある入口と出口は1つだけです。他のスクアッドがすぐ近くに降下していない時でも待ち伏せを警戒しましょう。スクアッドメンバーの1人か2人が防衛にあたるか、研究所内にいる間はキルストリークのエアストライクや迫撃砲を使用して、上方からの敵を足止めしましょう。

3. 偽の警報。 工場と研究所にいる枢軸軍の兵士達から大量のダメージを受けることはないかもしれませんが、その消音されていない武器で他のオペレーターの注目を集めてしまう可能性があります。気付かれないように迅速に兵士達を回避して排除するか、近くにいる敵スクアッドを自分の位置から遠ざけたい場合は、兵士達が発砲するように仕向けましょう。

4. 装甲輸送車の「攻撃範囲外」を知ろう。 この車両はぴったり後ろをついて来たり半径数メートル以内にいるオペレーターをいつでも攻撃できます。自分と車両との間に十分な間隔を取って攻撃を避けましょう。破壊が完了したら報酬を回収するために近付きましょう。

5. じゃん、けん、爆撃機「ボン」。 爆撃機は対空砲や車両に対して最も効果的です。誰かが島全体を破壊し始めた時には、戦闘機で制空権を争いましょう。

6. 再配置バルーンで迅速に移動しよう。 サークル縮小やネビュラV爆弾から距離を置く必要がある人へ。戦術マップ上でバルーンを見つけて(地上では見逃す方が難しいでしょう)、ラペリングで上昇して離れた距離まで移動しましょう。空中では無防備になるリスクをお忘れなく。

7. スタイリッシュに降下しよう。 Calderaでの再配置バルーンの展開に先立ち、パラシュートに各種改善点が実装されました。オペレーターは出撃機から降下してすぐにパラシュートを使用可能になり、地面により近い位置で展開できるようになりました(近過ぎない程度で)!

8. P.D.S.はP.D.A.。 携行除染ステーション(P.D.S.)はパーソナル・ディスプレイ・オブ・アテンション(P.D.A.)でもあります。これを使うとスクアッドの位置がレーダーに表示されるため、ネビュラVガスやサークル縮小を回避するために使用する際には、貪欲なスクアッドからの襲撃を警戒しましょう。

9. ネビュラV弾薬: スクアッド間の戦闘で威力を発揮。 ネビュラV弾薬は弾倉1つでは不十分かもしれませんが、オペレーターを1人倒した場合、その仲間が安全に蘇生を行うことはより困難になるでしょう。スクアッド間の戦闘で使用して、敵が完全な力を取り戻すのを防ぎましょう。

10. 余波を避けよう。 ネビュラV爆弾はサークル縮小に似たガスを一帯に発生させます。これは戦術マップ上で容易に見つけることができます。その発生に気付いたら、すぐに移動戦略を変更する準備をしましょう。そして他のスクアッドが回避を試みて四苦八苦しているところを狙い、勝利に繋げましょう。

全ての戦場で最前線を駆けろ。

Call of Duty®: Vanguardの詳しい情報については、www.callofduty.comwww.youtube.com/callofdutyをご覧いただくか、Twitter、Instagram、Facebookで@SHGames@Treyarch@RavenSoftware@CallofDutyをフォローしてください。

© 2022 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION、CALL OF DUTY、CALL OF DUTY VANGUARD、CALL OF DUTY WARZONEおよびWARZONEはActivision Publishing, Inc.の商標です。

Activisionのゲームに関するより詳しい情報については@ActivisionをTwitter、Instagram、Facebookでフォローしてください。

ソフトウェアライセンスとサービス契約が更新されます。変更内容を確認するには、こちらのリンク [https://www.activision.com/ja/legal/ap-eula] をクリックしてください。

+