Modern Warfare II シーズン01 パッチノート & Warzone 2.0ローンチ

  • パッチノート

Modern Warfare II シーズン01 パッチノート & Warzone 2.0ローンチ

  • パッチノート
Call of Duty Modern Warfare II シーズン1バナー

 

こんにちは、MWIIとWZ2プレイヤーの皆さん!

シーズン01では、無料でプレイできるCall of Duty: Warzone 2.0と待望のDMZ体験が開始されます。新しいマップ、モード、ミッション等々に飛び込む心構えをしておいてください。

 

Call of Duty Modern Warfare II シーズン1ローッドマップ

全ての新しいコンテンツに加え、MWIIのアップデートに関するさらなる情報もこちらのパッチノートで提供したいと思います。また、Warzone 2.0のプレイヤー向けに、バトルロイヤルとDMZの両方に関する重要な情報も以下でご紹介します。

ゆくゆくはパートナーであるRaven Softwareから追加のWarzone 2.0のコミュニティアップデートが提供される予定ですが、その一方で私たちはModern Warfare IIのコンテンツとサポートに関するコミュニケーションに注力していきます。あらゆるモードとタイトルで全てのプレイヤーに主要な情報を必ず届けられるように、協力して取り組みます。

 

11月16日水曜日(米国時間)

シーズン01ローンチ

 

グローバル

 

RICOCHET ANTI-CHEAT

シーズン01のローンチと共に、RICOCHET Anti-Cheat™がWarzone 2.0 バトルロイヤルおよびWarzone 2.0 DMZで全般的に有効になります。RICOCHET Anti-Cheatは現在Call of Duty: Modern Warfare IIで有効化されています。#TeamRICOCHET の詳細はこちらをご覧ください。



バトルパス

シーズン01では全く新しいバトルパスが登場し、プレイヤーは自分の進めたい順序で報酬を選べるようになりました。100以上のティアがありますが、この新しいマップ形式の採用により、自分の思う通りに進んで報酬を解除できます。また、バトルトークンティアスキップを使って進めることも可能です。バトルパスの詳細は、Call of Dutyブログをご覧ください。



武器

 

シーズン01には、連射性能の高いサブマシンガン「BAS-P」から、1発の威力が強力なスナイパーライフル「Victus XMR」まで、どのようなプレイスタイルにも対応できる武器が揃っています。中距離戦では、安定性と連射速度に優れた「M13B」が常に候補にあがるでしょう。この武器の解除に挑戦する価値は十分あるはずです。これらの新武器は、シーズン01で追加される魅力的な新モードを余すことなくカバーできる武器として、ロードアウトを拡張してくれます。バトルパスで、これらの武器やその他アイテムを解除できる場所を確認しましょう。

 

進捗 

  • レベル55を超えての進行およびプレステージ報酬の獲得ができるようになりました。シーズンの進捗はリセットされません。 

 

バンドル

  • シーズン01初日にストアに登場するバンドルは以下のとおりです:

    • エグゼクティブ・ウォーファイター

    • 暴力的な抱擁

    • アトミックサンライズ

    • タクティカルヒューマン

    • CDLローンチパック

       

新しい武器

Victus XMR: スナイパーライフル

Victus XMR: スナイパーライフル

  • シーズン01バトルパス(A7)で無料で獲得可能

Victus XMRは、武器の中で最も射程の長いスナイパーライフルであり、アル・マズラの広大な戦場に向かうプレイヤーが愛用してくれることを期待しています。この武器のレベルを上げると、最初の弾丸降下インジケーター付きのスコープが解除されます。

 

BAS-P: サブマシンガン

BAS-P: サブマシンガン

  • シーズン01バトルパス(A6)で無料で獲得可能

 

M13B: アサルトライフル

  • ストアのバンドルまたは武器の解除チャレンジで獲得可能 



武器のバランス調整 

 

 

» アサルトライフル «

  • 全てのアサルトライフルで長距離のひるみを増加

 

Kastov 545 

  • エイム速度を向上

  • アイアンサイトエイム時の照準を改善

 

Kastov-74u 

  • エイム速度を低下

  • 腰だめ撃ち時の弾のばらつきを増加

 

M4 

  • 腰だめ撃ち時の弾のばらつきを軽減

 

M16 

  • 連射速度を向上

  • 腰だめ撃ち時の弾のばらつきを軽減

  • 反動時に照準が中央に戻る速度を向上

  • 集弾率を向上

  • エイム時移動速度を向上

  • 掃射時の移動速度を向上

  • セミオート時の反動を軽減

  • セミオート時の威力を減少 

 

STB 556

  • 近距離ダメージを減少

  • ダッシュ後射撃速度を低下



» バトルライフル «

 

FTac Recon 

  • エイム速度を向上

  • 5ラウンドマガジン - 速度と操作性を向上

  • 被弾時のひるみを増加

  • 腰だめ撃ち時の弾のばらつきを軽減

 

SO-14

  • フルオート時の腰だめ撃ちを向上

 

» ハンドガン «

 

  • 全てのハンドガンで近距離のひるみを増加



» ライトマシンガン «

 

  • 全てのライトマシンガンで長距離のひるみを増加



» マークスマンライフル «

 

SA-B 50

  • 被弾時のひるみをわずかに増加

 

SP-R 208

  • 被弾時のひるみを大きく増加



» ショットガン «

 

  • 全てのショットガンで近距離のひるみを増加

 

Lockwood 300

  • 射程距離を短縮

     

Bryson 800

  • 近距離ダメージを増加

  • 腰だめ撃ち時の弾のばらつきを増加



» サブマシンガン «

 

  • 全てのサブマシンガンで長距離のひるみを増加

 

FFS Hurricane  

  • エイム時移動速度を向上

  • ヘッドショットダメージを増加

  • 射程距離を延長

 

Minibak 

  • 移動速度を低下

  • 射程距離を短縮

  • エイム速度を低下

  • 腰だめ撃ち時の弾のばらつきを増加

 

PDSW 528

  • 移動速度を向上

  • 射程距離を延長

  • エイム速度を向上

  • 腰だめ撃ち時の弾のばらつきを軽減

  • レーザーとフラッシュライトをアタッチメントとして追加

    • 1mWアルテミスレーザー

    • 1mWクイックファイアレーザー

    • 精密 5mWレーザー

    • VLK LZR 7mW

    • 7mWキャンテッドレーザー

    • Schlager ULO-66レーザー

 

VEL 46  

  • 射程距離を延長



» スナイパーライフル «

 

Signal .50

  • Signal .50のバレル特性を修正:

    • 21.5" フルート フィフティ

    • 23.5" SA フィフティ-H7



武器の不具合修正

 

  • アサルトライフル「STB 556」のSchlager TTF3ライザー弾薬コームに関する不具合を修正

  • 伏せ撃ちの不具合を修正

  • バイポッドマウント使用時の不具合を修正し、バイポッドの使用を再有効化

  • 時間経過の焼夷ダメージでプレイヤーがひるまないように修正



オペレーター

 

新オペレーター

 

ゼウス (コルタック)

ゼウス | コルタック

  • 家族の唯一の生き残りとなったゼウスは、アル・カターラを倒すことに特化したテロ対策組織「サンダー」を編制しました。

  • シーズン01のバトルパスを購入すると、自動的に解除されます。



乗り物のアップデート

 

バランス調整

  • 重戦車のクリティカルダメージ倍率を1.6から1.25に減少

  • 戦車に対するPILAのダメージを30%から25%に減少

  • 他の乗り物に対する乗り物の爆発ダメージを減少(割合は乗り物によって異なります)

 

バグ修正

  • RHIBを降りようとする際にプレイヤーが動けなくなる問題を修正

  • RHIBを降りる際、プレイヤーは船内に残るようになりました。移動時にボート後方の水中に取り残されることがなくなります。

  • 特定の当たり判定や乗り物がぶつかり合って乗り物が飛ばされていた、乗り物同士による不具合を修正。

  • ホイール修理後に乗り物のカメラが再び初期化される不具合を修正。

  • 他の乗り物が上に乗ると、乗り物が永久に埋没する不具合を修正。

 

マルチプレイヤー

 

マップ

  • シュートハウス(6v6)がシーズン01で登場します。ラス・アルマスが舞台となるこのマップは、初心者からベテランまで幅広い層のプレイヤーが楽しめます。このロケーションの詳細については、こちらをご覧ください。

 

  • バトルマップ

    • サリフベイの浮いている草を修正

    • サンタ・セニャの伸びていたテクスチャを修正

    • 全てのバトルマップでその他の不具合を修正

 

  • コアマップ

    • 一部マップで弾丸が貫通する不具合を修正

    • プレイヤーと装備の衝突判定の問題を修正

    • アル・バグラ・フォートレスの兵舎のライティングを修正

    • デプロイカバーの位置を一部修正

    • 全般的な不具合を修正



モード

  • マルチプレイヤー
    • ティア1がシーズン01で配信中  

 

  • スペシャルオプス

    • ミッション「ディフェンダー: ザヤ山(MOD)」が登場

    • ミッション「高台」が登場

    • 弾薬箱付近でダウンしたチームメイトをプレイヤーが蘇生できない不具合を修正

    • 情報回収時にスターを獲得できるようになりました

      • 情報を5つ集めるとスターを獲得でき、情報ごとに2つ入手できます

 

  • シングルプレイヤー

    • ミッション「カウントダウン」で、プレイヤーがエレベーター内で動けなくなる問題を修正

    • ミッション「始末もしくは確保」の後半で、シーケンスが始まらない問題を修正



装備

  • Riot Shieldに接着したドリルチャージは、Riot Shield使用プレイヤーを必ずキルします(ボムスクアッドのPERKを持っている場合でも)。



キルストリーク

  • クラスターマインが全ての乗り物に接着するようになりました。

  • カウンターUAVの発動中、味方のデスでプレイヤーにアシストポイントが入らなくなります。

 

UI/UX

  • コアマルチプレイヤーに戦闘記録を追加

  • コーリングカードメニューが刷新され、チャレンジが表示されるようになりました

  • カスタマイズのタブを追加(カスタムロード画面の追加など)

  • その他の新コンテンツタイプ:

    • オペレーターのとどめの一撃

    • ガンスクリーン

    • 戦闘BGM

  • 下記を含む武器タブのアップデート:

    • 武器のブランドを表示

    • 設計図のナビゲーションを効率化



CDLモッシュピット

  • 最近発見された問題により、CDLモッシュピットは当初予定していた11月16日午前(米国時間)にはローンチされません。修正が実装されローンチするタイミングについては、@TreyarchのTwitterを引き続きチェックしてください。

  • プレイ可能になった際は、Call of Duty League 2023のルールで使用されるものと同じモード、マップ、および設定で4v4のマッチを楽しみましょう。

    • 武器、アタッチメント、装備、PERK、フィールドアップグレード、ストリークの選択は、CDLの公式大会ルールに基づいて制限されています。 

    • ゲームモードとマップ:

      • CDLサーチ・アンド・デストロイ

        • アル・バグラ・フォートレス

        • ブレーンベルフホテル

        • エル・アシーロ

        • エンバシー

        • メルカド・ラス・アルマス

      • CDLハードポイント

        • アル・バグラ・フォートレス

        • ブレーンベルフホテル

        • エンバシー

        • メルカド・ラス・アルマス

        • ザルクワ・ハイドロエレクトリック

      • CDLコントロール

        • アル・バグラ・フォートレス

        • ブレーンベルフホテル

        • エル・アシーロ

 

既知の不具合やアップデート情報につきましては、公式Trelloボードをご覧ください。

 

 

WARZONE 2.0

プレイリスト

Warzone 2.0のバナー

バトルロイヤル

  • ソロ

    • プレイヤー最大数: 150人

    • 加盟*: オフ

  • デュオ

    • プレイヤー最大数: 150人

    • 加盟*: 補充する

  • クアッド

    • プレイヤー最大数: 152人

    • 加盟*: 補充する

  • サードパーソン

    • トリオ

      • プレイヤー最大数: 150人

      • 加盟*: 補充する

  • アンヒンジ

    • トリオ

      • プレイヤー最大数: 150人

      • 加盟*: 1スクアッドあたり最大6人

 

プレイリストやその他の予定されているイベントにつきましては、専用のWarzone Trelloボードをご覧ください。

 

*スクアッドベースのDMZモードでは、特別なバトルロイヤルプレイリストと同様に、敵のオペレーターと合流し、より大規模なスクアッドを形成する選択肢があります。補充は、スクアッドが元の規模まで加盟が可能なことを示しています。  



モード

Warzone 2.0のモード

バトルロイヤル

コア

  • 最高クラスのモード。アル・マズラに降下し、Warzone 2.0の新機能の全てを体験しましょう。

サードパーソン

  • Warzone史上初めて、プレイヤーはオペレーターモデルの後ろにカメラを固定してプレイすることができ、エイム時に左右の肩を切り替えられるようになりました。プレイヤーは、移動、交戦、全体的な戦略のアプローチを全て考え直す必要に迫られるでしょう。

アンヒンジ

  • 加盟を使ってスクアッドの上限を突破し、最大プレイヤー6人までスクアッドを成長させましょう!このゲームモードでの同盟は脆く、いつ数的不利に陥ってもおかしくありません。

 

DMZ

  • トリオ

    • プレイヤー最大数: 66人

    • 加盟設定: 1スクアッドあたりプレイヤー最大6人

    • ソロまたはデュオは、補充を行わない選択も可能

 

Warzone 2.0のローンチと同時にDMZをお披露目できることを楽しみにしています。DMZは危険かつ多様な奥深いオープンワールド体験で、プレイヤーは強さのレベルを選択できます。

先週投稿したブログから、アル・マズラの立入禁止区域への初出撃の前に知るべき重要な情報をいくつかお教えします:

  • DMZでは勝利の条件はプレイヤー次第で、リスクは自分で決めることになります。

    • プレイヤーは3つの派閥から任務を選び、目標を達成すると派閥はレベルアップします。各任務には特別な報酬があり、任務は次第に難しくなっていきます。

    • スクアッドはワールド内で契約を受けることで、追加のキャッシュとXPを得られます。

    • アル・マズラに多数存在する鍵のかかったスペースは、マップの様々な場所で見つけられる特定の鍵で開けられます。

    • 自分の目的を果たしてなお、より難しいチャレンジに挑みたいなら、他のオペレーターを追跡し、彼らの戦利品を手に入れる2こともできます。

    • 最終的な目標は脱出です。

  • プレイヤーの装備は、ガンスミスの進捗で解除されたアイテムで構築された保証武器か、密輸武器から選択できます。保証武器がDMZで失われると、クールダウンに入ります。プレイヤーはこのクールダウンを待つか、キャッシュを引き出して保証武器を取り戻すまでの時間を早めることができます。密輸武器は、DMZで回収された武器です。密輸武器は変更を適用できず、失った場合は二度と戻ってきません。

  • 皆さんがDMZに参戦してくれることを楽しみにしています。コミュニティが数多くのロックされたエリアを切り開いていく様子を見るのがとても楽しみですし、武器ケースをめぐるバトルの数々を目の当たりにするのが待ちきれません。アル・マズラは危険な場所です…弾薬を節約し、スクアッドから離れず、後方に注意しましょう。幸運を祈ります。



マップ

Warzone 2.0のマップ

アル・マズラへようこそ

アル・マズラは、アダル連邦共和国内の大都市圏と周辺地方からなる、新しい広大な地形です。この新しいマップには、6つのセクター、25のゾーン、18の大規模重要地点、数十カ所の小規模重要地点、戦場に点在する戦略的ランドマークが存在します…そのどれもが全く新しい発見となります!これまでに作られた中で最大のバトルロイヤルマップなので、プレイスタイルに合う降下地点がきっと見つかるはずです。 

 

Call of Duty Warzone 2.0のマップ「アル・マズラ」

大規模な重要地点

  • オアシス

  • タラク・ビレッジ

  • ロハンオイル

  • アル・サファ・クオーリー

  • アル・マズラ・シティ

  • ザルクワ・ハイドロエレクトリック

  • マウィゼマーシュ

  • サティーク・ケイブ

  • ザヤオブザーバトリー

  • アル・シャリム・パス

  • アークダー・ビレッジ

  • サイード・シティ

  • ハフィドポート

  • サワ・ビレッジ

  • アル・サマン・セメタリー

  • サリフベイ

  • アル・バグラ・フォートレス

  • アル・マリク・エアポート

 

ランドマーク

  • 弾薬コンテナ

  • アダル銀行

  • バーガータウン

  • 通信塔

  • 消防署

  • ガソリンスタンド(陸上)

  • ガソリンスタンド(海上)

  • 食料品店

  • 警察署

  • 医療センター

 

アル・マズラの詳細については公式戦術マップガイドをご覧ください!

 

強制収容所マップ

新たな強制収容所

アル・マズラの沖合にある廃墟と化した中世の要塞を、シャドウ・カンパニーが陰謀のために再利用しています。



ゲームプレイ

特徴的な要素

新登場の要塞とブラックサイト

  • 要塞は全く新しい色々な側面がある要素で、プレイヤーによっては時間の使い方が根本的に変わることになるでしょう。チームにとっては、フルロードアウトと局所的に機能するUAVを早期段階で入手し、戦略的な位置取りを行うことが可能な、高いリスクを伴うチャンスとなります。要塞を最初にクリアしたチームには、ブラックサイトの鍵が1つ与えられます。これは武装した敵の戦闘員に挑み、アル・マズラで最も貴重な戦利品を手に入れるための招待状です。ブラックサイトはバトルロイヤルでのみ見つけられます。 

 

Warzone 2.0の強制収容所での新体験

強制収容所での新体験

  • この新しい2v2の強制収容所は、これまでになかった共闘など、復帰のための様々な方法が用意されています。2人チームで敵スクアッドを排除して、オーバータイム前に解放を勝ち取ることも可能です。プレイヤーはピストルまたはショットガン、リーサル装備1つ、タクティカル装備1つを持ってスポーンします。より強力な地上戦利品はマップ中央方面にスポーンし、マッチの時間が進むに従ってより価値の高いものになります。 オーバータイムが始まると看守がスポーンします。プレイヤーたちは協力してこの敵を排除することが可能で、排除できれば報酬として4人のプレイヤー全員が戦場へ復帰できます。最終的に勝てば、回収した全てを手に復帰して、勝利を掴むチャンスを再び得られるのです。

 

新登場の複数サークル

  • バトルロイヤルマッチでは、任意の時点でサークルがランダムに最大3つの小さなサークルに分かれて、それらは最終的には最後の決戦に向けて再び結合します。ここでは機動性が重要な要素ですので、チームが空、陸、海のどこを移動する場合も、乗り物に関してもプレイヤーの選択が重要になります。

 

新たなロードアウトシステム

  • カスタムロードアウト

    • カスタムロードアウトはガンスミスのメニューで作成可能で、メイン武器、サブ武器、リーサル装備、タクティカル装備、好みのプレイスタイル向けに作られたPERKパッケージで構成されます。

  • 購入ステーション

    • プレイヤーがロードアウト用に設計したメイン武器は、アル・マズラ中にある購入ステーションで購入できます。

  • 要塞クレート/新たなランドマーク報酬

    • バトルロイヤルで、プレイヤーがフルロードアウトを早い段階で使用したい場合、そのための努力が必要です。フルロードアウトは、マップ中にあるAI戦闘員が防衛する3つのアクティブな要塞のうち1つを完了すると、報酬として獲得できます。

  • ロードアウトドロップ

    • 早い段階で要塞に挑む勇気がない人へ。ゲーム中盤の新しいパブリックイベントでは、プレイヤーが回収できる限られた数のロードアウトドロップが投下されます。個々のロードアウトはチームの各プレイヤーにつき1回しか使えないので、これは注目に値しますが、戦場に残り続けるため他のチームも回収可能になっています。

       

Warzone 2.0の戦利品回収システム

新たな戦利品回収システム

  • プレイヤーは、バトルロイヤルとDMZモードにそれぞれ適応する新たなバックパックと所持品システムを利用可能で、より戦略的なアプローチで戦利品の回収が可能です。 

  • バトルロイヤルでは、戦利品はサプライボックスから地上へ飛び出し、近くにいるプレイヤーが自動的に拾えます。これは既存のスロットにスタックされるか、新たなスロットに追加されます。

  • DMZでは、プレイヤーには新たなバックパックの全体が表示され、戦利品回収のタイミングと所持品の管理方法を慎重に選ぶ必要があります。

  • 戦利品コンテナには様々な形と大きさがあり、そのうちの数例がこちらです: ダッフルバッグ、レジ、武器ロッカー、薬品棚。 

  • 対戦相手のプレイヤーが排除された際も、このシステムを使用する回収可能なバックパックをドロップします。

 

他にも盛りだくさん

 

Warzone 2.0はModern Warfare IIと共通の体験を提供するものとして、一から築き上げられました。Modern Warfare IIのマルチプレイヤーにもたらされた重要な革新的要素はWarzone 2.0にも登場します。

以下では、Modern Warfare IIの新機能と、初代Warzoneからのおなじみの機能を、究極のバトルロイヤル体験として一つにまとめたものをご紹介します。

 

状況にあった新たな戦利品

  • コンテナや地上の戦利品は、マップ上の理にかなった場所で見つかります。

    • 例: 蘇生キットは医療品のキャビネットの中、プレートキャリアーは警察署で見つかることがあります。

 

新しい動作

  • 飛び込み

    • プレイヤーが潜水できるようになりました。

  • 泳ぐ

    • オペレーターが泳げるようになりました!この新機能を活かせば、ハンドガン使用時に隠れたり、位置を変えたり、水中戦をすることが可能です。

  • 乗り物から身を乗り出す

    • ドアが損傷していない場合、搭乗者が窓から身を乗り出して装備中の武器を使えるようになりました。

  • 移動中の乗り物で上に登る

    • 移動中の乗り物に乗っている時に窓から屋根に登れるようになりました。

  • ぶら下がり

    • 壁の縁や乗り物の上部につかまり、覗き込みや登り切る前にハンドガンで撃てるようになりました。

 

新たな購入ステーション

  • 購入ステーションのアップグレードと調整を行いました。

    • アイテムと在庫は、ステーションによって異なる場合があります。

    • カスタムメイン武器を高額で購入できます。

    • パブリックイベントのファイヤーセールで、購入ステーションに新しいアイテムが追加されます。

    • バトルロイヤルでは、倒れた味方を復帰させるオプションが用意されています。

    • DMZでは、プレイヤーは密輸武器を購入でき、また、各地で回収したアイテムを販売することも可能です。

 

新登場のアーマープレートキャリアー

  • アーマープレートを装着するためのデフォルトスロット数が少なくなります。プレイヤーは、戦場でアップグレードされたアーマープレートキャリアーを見つけることで、最大3つのスロットを解除可能です。アーマープレートを最大3つ装備しているプレイヤーは、一撃でダウンするようなダメージに耐えられるようになります。

 

新たな敵

  • バトルロイヤルでは、強制収容所、要塞、ブラックサイトなど、さまざまなエリアにアル・カターラの部隊が出現します。アル・カターラの戦闘員の強さは様々で、基本的な増援部隊から特殊なボスタイプのジャガーノートまで登場します。

 

新登場の加盟システム

  • この新機能は、プレイヤーが対戦相手に自分のスクアッドに加わるよう促すもので、スクアッドの最大人数はゲームモードによって異なります。

  • この機能により、仲間を失ったスクアッドが空いたスポットを埋めることができ、公平に勝利のチャンスが与えられるようになりました。

 

新登場の尋問システム

  • 倒れた相手が排除される前に尋問に成功すると、敵のプレイヤーや装備の位置を明らかにでき、$1,000の報酬を獲得できます。

 

新登場のエリアチャット

  • マッチ中に遭遇した他のプレイヤーとエリアボイスチャットで対話できるようになりました(有効な場合)。

 

新登場のPERKパッケージ

カスタムロードアウトを作成する際、プレイヤーは多岐にわたるユニークなプレイスタイルに対応した以下のPERKパッケージの中から1つを選ぶよう促されます:

  • ヴァンガード

    • ダブルタイム | ボムスクアッド | リサプライ | ハイアラート

  • コマンドー

    • スカベンジャー | ストロングアーム | ファストハンド | ハイアラート

  • スペクター

    • ダブルタイム | トラッカー | スポッター | ゴースト

  • スカウト

    • スカベンジャー | ストロングアーム | フォーカス | ゴースト

  • センチネル

    • バトルハーデン | ボムスクアッド | コールドブラッド | オーバークロック

  • ウォーデン

    • ダブルタイム | ストロングアーム | ファストハンド | オーバークロック

  • ウェポンスペシャリスト

    • オーバーキル | ストロングアーム | スポッター | サバイバー

  • リーコン

    • ダブルタイム | トラッカー | フォーカス | バードアイ

 

上記のPERKパッケージに含まれる新たなPERKの詳細は以下のとおりです:

 

  • バードアイ

    • UAVとレーダーピンが敵の進行方向を表示。

  • ボムスクアッド

    • キルストリークではない爆発によるダメージを軽減。投擲されたグレネードを拾うと爆発までの時間をリセット。

  • ファストハンド

    • リロード、装備の使用、武器の切替をより素早くできる。

  • フォーカス

    • 息を止めていられる時間を延長し、エイム時のひるみを軽減。

  • オーバークロック

    • フィールドアップグレードがリチャージできて、追加でチャージを貯めることも可能。チャージ速度は20%減少。

  • リサプライ

    • 1つ多くリーサルを所持した状態でスタート。30秒で装備をリチャージ。旧名称はリストック。

  • ストロングアーム

    • 装備をより遠くに投げられる。軌道のプレビューを表示。

  • サバイバー

    • 自分をダウンさせた敵に自動的にピンを設置。味方からの蘇生速度が向上。

 

新装備

  • タクティカル

    • ショックスティック

      • 対象の表面や敵に張り付くエレクトリックデバイス。敵を感電させ、機器を破壊し、敵の武器を制御不能にして発射させ、乗り物を暴走させる。

  • リーサル

    • ドリルチャージ

      • オブジェクトを貫通して起爆するサーマルランス型の爆破装置。

 

新キルストリーク

  • クラスターマイン

    • 周囲に小型の地雷群をまき散らす。

  • 迫撃砲

    • 複数の迫撃砲に信号を送りエリアを攻撃。

 

新フィールドアップグレード

  • バトルレイジ

    • アドレナリンを放出する実験的興奮剤。素早い体力自動回復、敵のタクティカル装備と爆発物への耐性、タクティカルダッシュの持続的回復効果を付与。効果はダメージを受けても持続する。

  • DDoS

    • 電子機器を無効化する装置を起動し、短時間、周辺エリアの敵センサーを妨害する。

  • 膨張式デコイ

    • 近付くと起動し、防弾仕様のデコイを展開。敵の気を逸らして混乱を生む。

  • ポータブルレーダー

    • 定期的にレーダーピンを発して近くの敵を検出。

  • リバイブピストル

    • ダウンした仲間や自分自身を蘇生できるリバイブピストルを装備。弱点に当てると敵ターゲットにダメージを与えることもある。

  • サプレッションマイン

    • 起動すると一定の音波を発して、敵の視界を妨げ、動きを鈍らせるトリップマイン。

 

新たな契約

  • セーフクラッカー

    •  敵の補給品が詰まっているマークされた金庫3つを爆破して開ける。

  • インテル

    • 敵の機密情報が入ったハードドライブを探し出し、マークされたアップロードステーションに届ける。

  • [削除済]

    • [削除済]

 

新たな乗り物の耐性

  • 一部の大型・中型の乗り物について、爆発物による攻撃を受けた際、完全に破壊されるのではなく、「動作停止」状態になりやすくなり、反撃の余地が生まれるようになりました。

 

乗り物用の新たな燃料と修理システム

  • 燃料

    • ほとんどの乗り物は燃料としてガソリンを使用し、時間とともにガソリンは減っていき、最終的には乗り物が動かなくなります。

  • ガソリンスタンド(陸上・海上)

    • 乗り物の修理や燃料補給に利用できます。

  • ガソリンタンク

    • ガソリンスタンドに乗り物を停めて給油するだけでなく、マップ各所にあるガソリンタンクを使って給油することも可能です。これらはバックパックに収納可能で、運転中に使用できます。

  • 修理

    • マップ各所にあるガソリンスタンドに乗り物を停めると、修理ができます。損傷したタイヤも、アクションを実行することで修理ができます。

       

Warzone 2.0の新たな乗り物

新乗物

「アル・マズラ」では、おなじみの乗り物に加えて新たな乗り物も登場するので、プレイヤーは戦場における敵への攻撃方法や位置の変更が自在に選べます。 

登場する乗り物の一部をご紹介します:

  • 地上車両

    • チョップトップ

      • このオープンカー仕様のオフロード車両は、防御性能はほとんどないが、目標間を素早く移動するのに使用可能。

    • GMCハマーEV

      • オフロードを走破するために設計された、速く静かな完全電気式のスーパートラック。

    • ハッチバック

      • これといった防御装備のない4ドアの民間車両。ご乗車の際はお気をつけください。

    • LTV

      • 険しい地形や型破りな戦いに対応するように設計された特殊な軽戦闘車両。.50口径のマシンガンを搭載したものと非搭載のものがある。

    • SUV

      • 迅速な脱出に使える、箱型のボディが特徴的な全地形対応の4WD民間車両。

         

  • 航空機

    • 装甲ヘリ

      • 重装甲の捜索救助用ヘリ。部隊を戦闘区域まで運んだり、対空兵器の標的になったときにフレアを展開できる。

 

  • 船舶

    • 装甲哨戒艇

      • 0.50口径マシンガンを搭載した強化哨戒艇。

    • RHIB

      • 特殊部隊用に設計された、操縦しやすいタクティカルボート。



品質向上

前述の通り、Warzone 2.0はModern Warfare IIと共通の体験を提供するものです。同様に、マルチプレイヤー、バトルロイヤル、DMZを含む全てのモードにおいてゲームプレイの快適性を向上する変更が見られます。

 

コンソール用視野角スライダー

  • コンソール向けに視野角を最大120度まで調整できるオプションを用意しました。

 

足音の改善

  • オーディオチームは、この重要な要素に対応するため、オーディオシステムを大幅に改善しました。

スクアッドスコアUI表示

  • ゲーム内のスコアボードで、スクアッド全体の合計スコアを確認できるようになりました。

待機リストへの参加  

 

  • 待機リストに入っている他のプレイヤーに参加できるようになりました。
    • すでに待機リストに入っているフルスクアッドに参加する場合、スクアッドはその待機リストから削除されます。

 

 

出撃時の武器の収納

  • 公平にマッチを開始するため、開始時のスカイダイビング中は武器が収納されるようになりました。

 

アセンダー

  • アセンダー使用時に、周囲を見ながら武器を使えるようになりました。 

  • 落下中にアセンダーを掴めるようになりました。



パラシュート降下

  • パラシュートで降下中のプレイヤーが、乗り越えやぶら下がりをできるようになりました。

 

ぶら下がり

  • 新登場のぶら下がり機能を活用すれば、大きな障害物を乗り越えて移動することが容易になります。

 

自動アイテム取得

  • スタック可能なアイテムが収納されたバックパックは、最大容量になるまで自動的に追加でアイテムを拾います。将来的に弾薬が必要になったときのために、計画的に使用したい場合に便利です。



UI/UX

メニューの新機能

 

タクティカルピンホイール

  • ピンに割り当てられたキーを長押しすることで、以下のようなカスタマイズ可能なビジュアルや音声によるコミュニケーションも可能になりました。

    • 通常のピン

    • ここで交戦する

    • ここを見張るぞ

    • ここで戦利品を探す

    • ここに集合だ

    • 静かにしろ

    • 手を貸してくれ

    • 加盟関連

 

パーティー検索

  • この機能に以下の設定フィルターが追加されました:

    • ゲーム内のコミュニケーションスタイル: ボイスチャット、テキストチャット、ピン

    • 主言語: 最大で3つの言語を選択可能

    • プレイスタイル(メイン、サブ): 対戦、カジュアル、目標、高キル

  • 「パーティーを検索」をクリックし、プレイしたいモードを選択してロビーにアクセスすると、選択内容に応じてチームを探すことができます。      



 

PC設定 

  • 収納のキー割り当て

    • デフォルトでは、「スコアボード」キー長押しで収納し、「アクション」で装備するようになっています。このオプションにより、収納に別のキー割り当てを設定できるようになりました。

  • ジャイロエイム

    • ゲームパッドのジャイロスコープを使ってエイムができるようになりました。

  • 「バックパックの挙動: ミックス」 

    • この新オプションにより、バックパックを切替(カーソル)と長押し(カーソルなし)で使えるようになりました。

  • ぶら下がり時の挙動

    • このオプションは、ぶら下がりを実行するために必要な入力方法を変更します。

 

 

今後について

公式のTrelloボードから発生中の問題の最新情報を確認できます。TreyarchとRavenのボードをリンクさせて移動を簡単にしました。

Warzone 2.0への初参戦や出撃の準備はできましたか?今後数週間にわたってさらなるパッチノートを公開するほか、ミッドシーズンの新コンテンツに関する情報も近日公開予定です。

最新情報はInfinity Wardのチャンネルでご確認ください。それではまた!

 

*上記のゲーム機能につきましては現在開発中の機能に基づいたもので、最終的な開発の変更およびゲーム調整、またはアップデートにより変更される可能性があり、上記機能の一部または全部が削除、修正される場合があります。

 

We're Hiring

Check Out Job Opportunities At Our Studios

Join Us

Our Teams

  • Game Design
  • Art & Animation
  • Brand Management
  • Production
  • Quality Assurance
  • Customer Support
  • Studio Operations
  • Programming
  • Finance & Accounting
  • Human Resources

ソフトウェアライセンスとサービス契約が更新されます。変更内容を確認するには、こちらのリンク [https://www.activision.com/ja/legal/ap-eula] をクリックしてください。