Call of Duty®: Modern Warfare® IIのエディションとオファーの詳細

Call of Duty®の新時代となるModern Warfare® IIの各バージョンと、先行予約で現時点からこの先数ヶ月にかけて手に入るコンテンツについてご紹介します。

  • 告知

Call of Duty®: Modern Warfare® IIのエディションとオファーの詳細

Call of Duty®の新時代となるModern Warfare® IIの各バージョンと、先行予約で現時点からこの先数ヶ月にかけて手に入るコンテンツについてご紹介します。

  • 告知

Call of Duty: Modern Warfare IIがローンチされる2022年10月28日にCall of Dutyの新時代が幕を開けます。

今作はCall of Duty®: Modern Warfare®シリーズの続編であり、PlayStation®5、PlayStation®4、Xbox One、Xbox Series X|Sで先行予約が可能です。PC版は、Battle.netまたはSteamで事前購入ができます。

Call of Dutyの現在と未来が詰まった究極のパッケージをはじめとする各エディションの先行予約で入手できるコンテンツをご覧ください:

 

Call of Duty: Modern Warfare II 秘蔵版: これまでのレガシーと、これからの新時代

全プラットフォームで利用可能 — 各プラットフォームのストア、またはCall of Duty®: Warzone™Call of Duty®: VanguardCall of Duty®: Black Ops Cold War、もしくはModern Warfare(2019)のゲーム内フランチャイズストアで購入できる秘蔵版はModern Warfare IIの最高ランクバージョンで、希望小売価格99.99ドルまたはお住いの地域の通貨での同等価格で購入可能です。

秘蔵版には、すべての先行予約版で手に入るゲーム本編に加え、以下の内容が含まれます:

 

レッドチーム141

オペレーター対オペレーターという命懸けの任務へのゴーサインを受けたタスクフォース141。

最強の部隊「レッドチーム141」となるべく準備を進めます。

秘蔵版を購入したプレイヤーは、それぞれ特別なマスクを着けたアウトフィットを身に纏ったゴースト、ファラ、プライス、ソープというマルチプレイヤーで使用可能な4人のオペレーターを、ローンチ初日に手に入れることができます。

いずれも伝説の傭兵「ゴースト」がテーマとなっており、地上3万フィートから海中の奥深くに至るまで、あらゆる場所で任務を完璧にこなすために仕立てられています。その姿はまさに脅威です。

 

FJX Cinder 武器保管室**

究極の武器は結束であり、最高のチームには最も厳しい任務に挑むための適切な装備が必要です。

武器保管室「FJX Cinder」や一新されたガンスミスの詳細についてはModern Warfare IIのローンチ日付近にお知らせする予定です。

 

ローンチ後に入手: バトルパス(1シーズン分有効)と50ティアスキップ***

レッドチーム141オペレーターパックと武器保管室「FJX Cinder」は、抜かりなく先制攻撃を行うために適した土台となります。しかし戦いが続く限り、コンテンツのリロードも必要になります。

Modern Warfare IIのローンチ後、秘蔵版を所持しているプレイヤーはシーズン1バトルパスと50ティアスキップ(またはそれに相当するもの)を追加料金なしで受け取れます。シーズン1以降に秘蔵版を購入した場合、追加料金なしで受け取れるバトルパスとティアスキップは現行のシーズンに適用することが可能です。

これらを手に入れると、武器設計図やオペレータースキンなどのシーズン限定コンテンツの解除ができるようになり、さらに50ティアスキップを使用してバトルパスでかなり有利なスタートを切ることができます。

 

ゴーストレガシーパック — 人気オペレーター用スキン多数と10個のタクティカル武器設計図****

秘蔵版を所持しているプレイヤーは、万全の状態で新時代に挑めるだけでなく、事前購入時にすぐに解除される「ゴーストレガシーパック」を通じて20個以上のModern Warfare(2019)とWarzoneのアイテムが追加料金なしで獲得できます。

過去に配信され、タスクフォース141の象徴的な存在を記念して作られたModern Warfareバンドルのコンテンツの特別コレクションである「ゴーストレガシーパック」には、WarzoneModern Warfareのオペレーター「ゴースト」用の以下のオペレータースキンが含まれています:

  • 顎骨
  • 死神
  • 下顎
  • 亡霊
  • 清算人
  • 暗闇
  • クラシックGhost
  • 冬の劇場
  • 枯れ枝
  • UDT Ghost
  • 幻影
  • アズラエル

ゴーストレガシーパックには以下の同じ武器系統のアサルトライフル武器設計図10個も含まれています:

  • Oscar Mike
  • K2
  • The Wages of Sin
  • Primis
  • Stem the Tide
  • ホワイトノイズ
  • Kingly Splendor
  • Jumping Spider
  • Florin
  • The Breakup

この即時解除されるコンテンツのコレクションは、シリーズ前作と現行のWarzoneModern Warfare IIに登場する偉大な英雄としてプレイしたい方に最適です。

すでにこのコンテンツを所持している熱心なゴーストファンや新しいファッションを求めている方もご安心ください。現行のWarzoneですぐに解除できる報酬は他にもまだまだあります。詳細については今後もお伝えしていきます。

 

ゲーム内ストアオファー: 10時間分のダブルXPトークン、10時間分のダブル武器XPトークンをローンチ時に取得

Modern Warfare IIと、続いて登場する新Warzoneのローンチ初日から存分にプレイしたい方に最適です。

WarzoneVanguardBlack Ops Cold War、またはModern Warfareのゲーム内ストアで秘蔵版を購入し、10時間分のダブルXPトークンと10時間分のダブル武器XPトークンを手に入れてModern Warfare IIで使いましょう。

10月28日を丸一日「病欠」したとしても、10時間分のダブルトークンが2つあれば十分カバーできます。

これらのトークンはローンチと同時に利用可能になり、プレステージまで駆け上ったり武器をレベルアップさせるのに役立てることができます。また、今年中にリリースされる新Warzoneでも使用可能です。

 

PCのスタンダード版およびクロスジェン版のデジタル版には[[削除済み]]の報酬も収録、アップグレードにも対応

すべてのプラットフォームで、ゲーム本編やその他のまだ非公開のコンテンツを含むデジタル版も、希望小売価格69.99ドル(もしくはお住いの地域の通貨での同等価格)にてお求めいただけます。

PlayStation®4、PlayStation®5、Xbox Series X|S、Xbox Oneで利用可能なModern Warfare IIのクロスジェンバンドルは、アップグレードが可能で前世代・現世代の両プラットフォームに対応します。

このバージョン、もしくは秘蔵版をご購入いただくと、Modern Warfare IIの前世代機版(PlayStation®4またはXbox One)と現世代機版(PlayStation®5またはXbox Series X|S)の両方にアクセスできます。次世代機でプレイされる場合、本クロスジェンバンドルでは前世代機版と次世代機版の両方がダウンロードできる場合がありますので、必ず次世代機版をプレイしていることをご確認ください。

PCでは、Modern Warfare IIで発売するデジタル版は、秘蔵版以外ではスタンダード版のみとなります。PC版はすべてBattle.netまたはSteamでご購入いただけます。

オープンベータも実施予定です*。ローンチ前に体験可能なコンテンツの詳細や、デジタル版の先行予約をした方全員が受け取れるその他の報酬の詳細は、今後の発表をお待ちください。

 

Call of Duty基金(C.O.D.E.)版を含むコンソール用パッケージ版も発売

Modern Warfare IIのパッケージ版をご希望の方は、Xbox Series X|SおよびXbox One用クロスジェンバンドル、PlayStation®4用クロスジェン版、またはPlayStation®5用次世代機版を先行予約可能です。

注意: PlayStation®5版には、PlayStation®4版Modern Warfare IIは含まれません。

このバージョンはすべて、希望小売価格69.99ドル(もしくはお住いの地域の通貨での同等価格)で発売されます。

さらに一部の販売店では、Modern Warfare IIにユニークなCall of Duty基金バンドルを同梱した特別仕様のボックスも販売されます。このCall of Duty基金バンドルは、10月28日から即座に利用可能になる予定です。

 

オープンベータ実施予定*

Modern Warfare IIのオープンベータ*の実施を予定しております。

この先行リリース版ではマップやモード、武器やその他機能など、本作のマルチプレイヤーを一足先に体験することができます。

詳しい日程や内容は今後数週間以内にお伝えする予定です。

 

追加情報を近日公開 — 先行予約受付中

この先のローンチまでの期間中、Call of DutyブログをチェックしてCall of Duty: Modern Warfare IIの最新の公式情報を手に入れましょう。

また、Infinity Wardのブログにアクセスすれば、Modern Warfare IIと新登場のWarzone 2.0のリードデベロッパーから直接公開されるニュースや更新情報をご覧いただけます。

先行予約は、加盟販売店もしくはCallofDuty.comでお申し込みいただけます。

 

存分にお楽しみください。それではまた!

*MPベータの対応プラットフォームと開始日は変更される場合があります。詳細はhttp://www.callofduty.com/betaをご確認ください。オープンベータの期間は最短で2日間です。期間限定となります。オンラインマルチプレイヤーの登録が必要になる場合があります。

**武器保管室のデザインは、ローンチ時点では武器保管室のコンテンツに限られます。

***バトルパスとティアスキップ、または同等のシステムは、Modern Warfare IIゲーム内でシーズン1バトルパス、または同等のシステムが利用可能になり次第アクセスできるようになります。バトルパスの引き換えはModern Warfare IIバトルパスまたは同等のシステムの1シーズン分のみに適用されます。

****ゴーストレガシーパックを引き換えるにはCall of Duty®: Modern Warfare®またはCall of Duty®: Warzone™が必要です。これらは別途購入またはダウンロードが必要となります。引き換えは2023年10月28日までになります。 

事前購入した方は、ゴーストレガシーパックの報酬を後日受け取ることができます。ただし、Modern Warfare® (2019)およびWarzone™はSteamではご利用いただけません。詳細はCall of Duty®のよくあるご質問(FAQ)をご確認ください。

Modern Warfare® IIをプレイするには、携帯電話番号をBattle.net®またはSteamアカウントにリンクする必要があります。

© 2019-2022 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION、CALL OF DUTY、CALL OF DUTY BLACK OPS、CALL OF DUTY VANGUARD、CALL OF DUTY WARZONE、MODERN WARFAREおよびWARZONEはActivision Publishing, Inc.の商標です。その他の商標や製品名はその所有者に帰属します。

詳細はwww.callofduty.comwww.youtube.com/callofdutyをご覧いただくか、@Activision@CallofDutyをTwitter、Instagram、Facebookでフォローしてください。

We're Hiring

Check Out Job Opportunities At Our Studios

Join Us

Our Teams

  • Game Design
  • Art & Animation
  • Brand Management
  • Production
  • Quality Assurance
  • Customer Support
  • Studio Operations
  • Programming
  • Finance & Accounting
  • Human Resources

ソフトウェアライセンスとサービス契約が更新されます。変更内容を確認するには、こちらのリンク [https://www.activision.com/ja/legal/ap-eula] をクリックしてください。