80年代アクションヒーロー「ランボー」と「ジョン・マクレーン」がCall of Duty®シリーズで爆発的デビュー

ダイ・ハードから不屈の男、そしてランボーも参戦。5月20日(太平洋夏時間)、アクション開始。

  • 告知
  • シーズン3

80年代アクションヒーロー「ランボー」と「ジョン・マクレーン」がCall of Duty®シリーズで爆発的デビュー

ダイ・ハードから不屈の男、そしてランボーも参戦。5月20日(太平洋夏時間)、アクション開始。

  • 告知
  • シーズン3

近日Call of Dutyシリーズに登場: 80年代アクションヒーローなど多数!

 

コンテンツ満載のシーズン3に無敵の80年代アクションヒーロー2人が参戦!Call of Duty®: Warzone™Black Ops Cold WarCall of Duty: Mobileのシーズン中盤アップデートは絶対に見逃せない爆発的大ヒットになること間違いなし!

 

一人目はジョン・マクレーン。パーティー会場で人質事件に遭遇したニューヨークの警官で、全世代のアクション映画シリーズの中でも最も象徴的な映画の1つダイ・ハードのヒーローです。

 

もう一人はランボー。1985年の公開以来数え切れないほどのアクション映画に影響を与え続けたランボー 怒りの脱出で極秘任務中に裏切られ孤立無援で戦ったヒーローです。

 

この2人の80年代アクションヒーローが3つのゲーム全てに登場。もはやCall of Dutyで何が起こってもおかしくないですが、1つ確かなことは:

 

ダイ・ハードから不屈の男、

そしてランボーも参戦。

 

5月20日(太平洋夏時間)、アクション開始。

生年月日を入力してください。

開始日時: 月: :

80年代アクションヒーローイベントでは期間限定バンドルやゲームモードが登場し、今シーズン中に武器、マップ、その他要素の追加が予定されています。このコンテンツは5月19日午後9時(太平洋夏時間)から配信予定で、アップデートはBlack Ops Cold Warでは5月18日午後9時(太平洋夏時間)、Warzone では5月19日午後9時(太平洋夏時間)に行われます。

 

さらに80年代アクションヒーローイベントはCall of Duty: Mobileでも5月20日午後5時(太平洋夏時間)から開催されます!ジョン・マクレーンやランボーがストアに登場し、期間限定のMULTIPLAYERモード「GUNS BLAZING」も登場するのでご期待ください。より詳しい情報はこの記事でチェックしましょう。

 

スターが顔を揃えたこの80年代アクションヒーローイベントについて知っておくべきことを全て確認しておきましょう!

 

WarzoneBlack Ops Cold Warオペレーター「ランボー」と「ジョン・マクレーン」

 

ランボー (ローンチ時)

 

「戦場で生きるには、戦い抜くしかない」

様々な戦術に長けたMACV-SOG所属兵ジョン・ランボーに、新たな任務が与えられた…ベトナムに戻り、アメリカ人捕虜の居所を突き止めるのだ。任務に成功すれば、大統領のお墨付きで晴れて自由の身となる…

 

このオペレーターはBlack Ops Cold WarWarzoneのストアで5月19日午後9時~6月18日午後9時(太平洋夏時間)に発売される「ランボー」バンドルで手に入ります。このバンドルにはレジェンドのオペレーター、とどめの一撃2つ(その内1つはお馴染みの弓矢を使用したもの)、レジェンドの武器設計図3つ(アサルトライフル、LMG、ナイフ)、レジェンドのコーリングカードとエンブレム、エピックの時計とチャームが含まれています。

ジョン・マクレーン (ローンチ時)

 

「パーティーへようこそ!」

 

タフなニューヨーク警官。ジョン・マクレーンはよく、妙な時間に妙な場所へ居合わせてしまう。命懸けの戦いを前にした今、マクレーンはお馴染みの自信過剰と冷静な判断力で生き抜かなくてはならない。

ジョン・マクレーンはBlack Ops Cold WarWarzoneのストアで5月19日午後9時~6月18日午後9時(太平洋夏時間)に発売される「ダイ・ハード」バンドルで手に入ります。このバンドルにはレジェンドのオペレーター、とどめの一撃、レジェンドの武器設計図3つ(タクティカルライフル1つ、SMG1つ、アサルトライフル1つ)、レジェンドのコーリングカードとエンブレム、エピックの時計とエピックの武器チャームが含まれています。

注: ランボーとジョン・マクレーンは完全新規のCall of Dutyオペレーターです。これらは過去にリリースされたオペレーターのスキンではありません。

 

WARZONE コンテンツ

 

ダイ・ハードランボーのヒーロー達がVerdanskに到着しただけでなく、映画でお馴染みのロケーションもWarzoneに変化をもたらします…ご存知の通り、期間限定です。

 

新たな重要地点がVerdanskに出現

新たな重要地点: Nakatomi Plaza (ローンチ時)

 

ナカトミ・コーポレーションの本社が期間限定で陽気なロサンゼルスからVerdanskのDowntownへと移転しています。Warzoneの中でも最高層レベルの建物で、第1作目のダイ・ハードをご存知のファンにはお馴染みの5階分のフロアが入っています。

Downtown南地区の特徴となっていた電波塔とそれを取り巻くブロックの置き換えを行ったことに加え、Nakatomi PlazaにはBATTLE ROYALEやPLUNDERの最中に完了可能な、ゲーム内とプロフィールの両方で使用できる報酬を獲得するための任意のミッションが複数存在します。これには塔でサプライボックスを探したり、屋上でC4を解除したり、誤った方向へ進む取引を阻むミッションなどが含まれます。

あなたやスクアッドの運が良ければ、どんな国際犯罪集団も過去に成し遂げることができなかったことを達成できるかもしれません。Nakatomi Plazaの金庫破りに成功し、富を手にして逃走しましょう。しかし金庫のカギを探しているオペレーターはあなただけではないことをお忘れなく…

新たな重要地点: Survival Camps (ローンチ時)

 

Verdansk中で数多くの野営地がランボー 怒りの脱出へのオマージュを込めたSurvival Campsへとその姿を変えています。

マップに10カ所存在するこれらのSurvival Campsを見つければ、頼れるロードアウトアイテムや、あなたが訪れる大分前に既に倒れた戦友のドッグタグを回収できるでしょう。十分な数を集めたら、さらに豪華な報酬が手に入るかもしれません…

新たな重要地点: CIA Outpost (ローンチ時)

 

Verdansk北西セクターにある航空機の格納庫の1つが仮設のCIA Outpostに変えられています。エージェント達が逃走したランボーの追跡を始めるために基地を必要としているためです。

明らかに、彼ら工作員達も過去に倒れた兵士たちが落としたものを探しています。それらを十分な数集めれば航空支援がもたらされ、脱出できる可能性があります。これは真のゲリラ戦のエキスパートだけが成し得る奇襲をかけるのに利用できるかもしれません…

 

期間限定モード「POWER GRAB」でアクションヒーローになろう (ローンチ時)

BATTLE ROYALEでは既に戦闘が激化しており、Warzoneではアクションムービーと見紛うほどの戦いが繰り広げられています。しかし本物のハリウッドのレベルまでヒートアップしたら一体どうなるでしょうか?期間限定モードの「POWER GRAB」では、100人以上のオペレーターが異なる人数編成のスクアッドで展開。戦場の主導権を争う戦いに挑戦できます。

「POWER GRAB」でサークル縮小が始まると、それがいつものVerdanskのBATTLE ROYALEと比べて小さいことに気付くでしょう。このサークル縮小は5段階あり、デス時の強制収容所は存在しません。

その代わりスクアッドメンバーを復帰させるには、購入ステーションを利用するか、ドッグタグを回収して彼らを復帰させる権利を獲得しなければなりません。これまでのマルチプレイヤーのKILL CONFIRMEDと同様に、各オペレーターはキルされる度にドッグタグを落とします。これらのドッグタグは契約完了の報酬として見つかったり、まれにVerdansk全土にあるサプライボックスから見つかることもあります。

回収された各ドッグタグは、HUDの右側に表示されている報酬ラダーに加算されます。この報酬ラダーではUAV、リスポーントークン(Verdanskに再度復帰できる)、そして高性能ガスマスクやスペシャリストボーナスを高ティアで獲得できます。

これまでのBATTLE ROYALEと比較した時にこれらの違いがありますが、終わり方は同じです。最後まで生き残ったスクアッドが勝利します。

 

新キルストリーク: コンバットボウ (ローンチ時)

80年代からやってきたコンバットボウは、VerdanskやRebirth Islandで見つかればどんなロードアウトにも爆発的なパンチを効かせてくれます。

人にも乗物にも有効なこの新キルストリークは、型破りな戦闘においてスクアッドが戦況をひっくり返すのに役立つかもしれません。弓を引く時間が長いほど、この爆発物の取り付けられた矢はより遠くへ飛ぶので、比較的長距離のターゲットに当てる必要がある時には必ず強度を調節しましょう。

 

Ballistic KnifeがWarzoneに登場

この画像によるとBlack Ops Cold WarでBallistic Knifeが使用されています。

 

Black Opsシリーズの人気武器Ballistic KnifeがWarzoneにもシーズン3リローデッドで登場します!様々な距離からステルスキルをするために作られたこの汎用性の高い武器は、接近からの近接攻撃や近・中距離から刀身を射出しての攻撃が可能です。

 

BLACK OPS COLD WARコンテンツ

 

Black Ops Cold Warのシーズン3リローデッドでは、従来のゲームモードのリミックスや2つのマルチプレイヤーマップ追加、さらにOUTBREAKでの発見や謎解きなどゾンビモードファンのための新メインクエストが待ち受けており、アクションの準備は万端です。

 

2つの新マルチプレイヤーマップ

Standoff (6V6、ローンチ時)

 

Black Opsに戻って来た。

Black Ops IIで初めて登場したStandoffは、時代を問わない3レーンの感覚と対戦相手を出し抜く機会に溢れる中規模の6V6マップです。

中央のビルを必ずチェックして、Call of Dutyコミュニティで悪評が多々存在する例の爆発する車両も常に警戒しましょう。

Duga (複数チーム、ローンチ時)

 

シーズン3リローデッドの開始時点で、ウラル山脈の新エリアDugaも、シーズン前半にOUTBREAKで登場後、複数チームモードにもやってきます。

接近戦を求めて中央の管理事務所を通り抜けるのが好きな人にも、長距離戦を求めてバス乗り場から化学処理工場までの周囲で張り込む人にも、Dugaはあらゆるプレイスタイルに利するところがあります。

どこで自分のスキルを発揮すべきかすぐに判断できない時は、降下地点を選んでパラシュートを切り離して着陸する前に、まずは塔の頂上に向かい戦術的な景観を楽しんでみましょう。

 

新たなゲームモードおよび勲章

DIE HARDPOINT (ローンチ時)

 

ファンに人気のモードにスピード感を加えた「DIE HARDPOINT」で、敵だけでなく時間との戦いにも備えましょう。

スクアッドと協力してハードポイントを奪取し敵を排除して、200ポイントを達成するか時間制限までに最大ポイント獲得を目指して戦いましょう。ハードポイントを奪取すると移動速度のブースト(5つのバフの内1つ目)が付与され、タイマーが30秒にセットされます。しかしご注意を: タイマーがゼロになると、これらのバフにはライフという代償が伴います。

このタイマーはキルを獲得したり目標重視でプレイすることで延長が可能なので、積極的なプレイが生き残るためのカギとなります。自分のチームのハードポイントにいる時はタイマーは止まり、キルすると15秒がタイマーに加算され、最大30秒まで延長されます。連続キルをすることでも、移動速度に加えて4つの追加バフが与えられます: 武器操作、エイム速度、スライディング速度、そしてデスを迎えた時に爆発がより大規模になるバフ(5キルストリーク後にのみ可能)。

また、これはアクション映画にインスピレーションを受けたプレイリストなので、オペレーターはデスに際して迫真の演技が求められます。体力がゼロになった後はオリジナルのスタントを行うご準備を…

 

RAMBO'S GUN GAME (2週目)

シーズン2で登場したGUN GAMEは大乱戦のFREE-FOR-ALLモードで、プレイヤーは20種類の異なる武器でのキル獲得を目指して競います。

GUN GAMEはそれだけでもハイスピードな白熱のパーティーモードですが、ランボーがこのパーティーに参戦したら一体何が起こるでしょうか?この20種類の武器のローテーションの火力が大幅にアップします。コンバットボウ、ウォーマシーン、RPG-7、さらにデスマシーンが新たな武器ラインナップに加わります。アクションヒーロー達が生き残れるよう、プレイヤーはスティムショットを装備することもあるでしょう。

依然として熾烈な戦いが繰り広げられます。近接攻撃によるデス、マップ外への落下、もしくは立ち入り禁止エリアでの長時間滞在により、武器ローテーションは1段階戻されます。Ballistic Knifeを射出してキルを獲得した最初のプレイヤーがマッチに勝利します。しかし、これは80年代アクションヒーローイベントだということを忘れずに、戦闘中の爆発の数々やドラマティックな落下シーンに期待しましょう!

 

複数チーム ELIMINATION (ローンチ時)

スクアッド対スクアッドのゲームモードのファンは新たにBlack Ops Cold War最大級のマップで繰り広げられる、チームでの生存を懸けた激戦を楽しめます。

複数チームモードのELIMINATIONでは、4人組の10チームが拡大し続ける放射線ゾーンに耐えながら生き残りを懸けて戦いを繰り広げます。復帰やロードアウトは制限されているため、チームは武器、スコアストリーク、アーマーなどを集める必要があります。

この大規模な新マルチプレイヤーモードで、最終セーフゾーンで最後まで生き残ったチーム、もしくは脱出ヘリに乗る最初のスクアッドとなり、勝利を掴みましょう!

 

アクション映画から着想を得た勲章 (ローンチ時)

マルチプレイヤーやゾンビモードのマッチで獲得可能な通常の勲章に加えて、80年代アクションヒーローイベントではダイ・ハードランボー両方のシリーズの期間限定の勲章などが登場します。これらの勲章のシステムは既にBlack Ops Cold Warに存在するものと似てはいるものの、兵舎にちょっとした輝きを追加し、さらに次のレベルにより速く到達するためのボーナスXPも手に入ります。

例えば、普段デスマシーンで敵をハチの巣にしている人は、この強力なミニガンで自身のスキルを発揮すれば、通常の「蜂の巣」勲章の代わりに「乱射」勲章が手に入ります。それか爆発物はどうでしょうか?敵を吹き飛ばして「爆風」勲章をゲーム内でゲットして、爆発物の扱いに長けていることを誇示しましょう。

 

ゾンビモード: 新OUTBREAKコンテンツ、新期間限定モードなど

 

OUTBREAKでのダークエーテルの物語は今にも爆発しそうな勢いです。ゾンビモードには期間限定モードが登場し、さらにレクイエムからまだ機密指定解除の許可が出ていないものも多数存在します…

OUTBREAKの新メインクエスト、オルダのワールドイベントなど (ローンチ時)

 

アウトブレイクゾーンに配備されたレクイエムの工作員は、OUTBREAK初となる最新のメインクエストに臨むことになります。ここで起こる出来事はBlack Ops Cold Warゾンビモードの次のラウンドベースマップや今後のシーズンで登場する舞台への序章となります。今週プレイヤーがイースターエッグハントに参加できるのはいつになるのか、Treyarchからの情報詳細を確認してみましょう!

シーズン3リローデッドでOUTBREAKの新たなワールドイベントもお届けします。巨大なオルダが現在ウラル山脈を徘徊しており、遭遇して生き残ったオペレーターは強力な報酬を入手できる注目のチャレンジが登場しています。

もしこのカオスの合間にちょっとした休憩が必要であれば、エリア全域に存在する水源の近くで見つかる釣竿を使ってみましょう。プレイヤーはサルベージ、アーマー、PERKだけでなく特別な何かを釣り上げられるかもしれません...

そしていつも通り、OUTBREAKにはその他にもプレイヤーが自分で発見できる数々の秘密が待ち受けています。アウトブレイクゾーンにはびこる新たな危険に警戒し、普通じゃないものには常に目を光らせておきましょう...

CRANKED 2: NO TIME TO CRANK (ローンチ時)

 

期間限定の80年代アクションヒーローのゾンビモードで、ファンに人気のCRANKEDに爆発的なテイストが加わった新バージョンがFIREBASE ZとDIE MASCHINEに登場します。

このゾンビモードに追加された新たなCRANKEDでは、ウォールバイは無効で工作台は撤去され、全プレイヤーはナイフを持った状態で戦闘開始となります。全てのミステリーボックスのロケーションが利用可能になっており、使用頻度の高いサポートアイテムをはじめ、各種装備が補給されています。ミステリーボックスから比較的多くの爆発物を見つけられるだけでなく、ゾンビたちも普段より多くリーサル装備を落とすようになっています。

CRANKED 2ではその過去ヒット作と同様に、最初にゾンビをキルした時からクランクタイマーが動き出します。タイマーが止まらないようにキルを続けましょう。タイマーの残り時間はラウンドが進む毎に減少します...

クランクタイマーをゼロ以上に維持し続けて、劇的な終焉を避けることができるでしょうか?CRANKED 2: NO TIME TO CRANKで試してみましょう。

新カスタムMODサポート、ミステリーボックス武器、武器バフ (ローンチ時)

 

このOUTBREAKとラウンドベースのゾンビモードマップに登場する新コンテンツに加え、TreyarchはカスタムMODサポートを「設計図適用」機能に実装しています。これによりプレイヤーが自分だけのカスタム設計図を保存して、既に所持している設計図とともにゾンビモードに持ち込むことができます。

Groza、MAC-10、Streetsweeper、FARA 83、LC10、R1 Shadowhunter、ZRG 20mm、Sledgehammer、Wakizashi、Machete、E-Toolなどの過去シーズンからの武器もミステリーボックスとトライアルの報酬に追加されています。

新たなゾンビモード用の武器調整についてもBlack Ops Cold Warの武器の数々に全体的なパワー強化が行われる予定で、ゾンビスレイヤー達はさらに有用な破壊手段が使えるようになります。今週ゾンビモードに登場する全アップデートのさらなる詳細に関してはTreyarchのブログをご確認ください。

 

WARZONEBLACK OPS COLD WARのコンテンツ:

 

WarzoneBlack Ops Cold War2つの新武器

 

シーズン3リローデッド後半では、サブ武器カテゴリーに2つの武器が追加されます: オート式のマシンピストルと古くからの頼れる近接武器です。

Baseball Bat: 近接武器 (ローンチ週)

 

昔ながらのケンカ好きのための武器であり、Black Ops Cold Warの一撃必殺近接武器のファンのために追加された最新武器であるBaseball Batは苦境に立たされた時に必要な一本です。ゾンビモードでアンデッドの大群に対抗する時であれマルチプレイヤーで敵オペレーターと戦う時であれ、Baseball Batはスクアッドのベンチメンバーとして終わるかMVPとなるかのレベルで違いを生み出します。

注: Baseball BatがWarzoneの近接武器ラインナップに登場するのはシーズン4中、Black Ops Cold Warでシーズン3リローデッドのローンチ週での「スプリングトレーニング」の後になります。

AMP63: ハンドガン (シーズン中)

 

Black Ops Cold Warの武器の面々における4つ目のサイドアームの位置付けとなるこの護身用の武器は、自動装填ハンドガンとフルオートSMGを掛け合わせた武器です。

フルオートにより短時間に大量のダメージを叩き出すことが期待でき、それにより接近戦で極めて効果的な武器となります。

AMP63とBaseball Batをシーズン3リローデッドの間に次のいずれかの方法で獲得しましょう: 無料の基本武器が獲得できるゲーム内チャレンジの達成、またはストアに登場した際に設計図版が入ったバンドルを購入。

 

80年代アクションヒーローイベント

無料のプレイヤープロフィール用アイテム、武器チャームやステッカー、新アーケードゲーム、さらに武器設計図も集めたいのであれば、Black Ops Cold WarWarzoneでゲーム内チャレンジイベント「80年代アクションヒーロー」に挑戦しましょう。

「アドラー捜索」や「ホーンテッド・ヴェルダンスク」イベントと同様に、オペレーターにはBlack Ops Cold WarWarzoneの両方で目標の完了が課され、Black Ops Cold Warの兵舎でのみ利用可能なアーケードゲーム「Robot Tank」を除いて、両方のゲームタイトルで使用可能な報酬が手に入ります。これらのチャレンジはこのクールな新期間限定コンテンツをテーマにしており、Warzoneでの新キルストリーク「コンバットボウ」でのキル獲得や特定のプレイリストでのマッチ完了などの目標が含まれます。

Black Ops Cold Warで全9つのチャレンジを完了してセミオートのタクティカルライフルの武器設計図をアンロックして、Warzoneで全9つのチャレンジを完了して強力なボルトアクション式スナイパーライフルの武器設計図をゲットしましょう。

 

ストアに続々登場: 追加バンドル情報

これら2つの新武器やジョン・マクレーンとランボーに加えて、Black Ops Cold WarWarzoneのストアは最新の武器設計図、オペレータースキン、複数バンドルのさらなるコンテンツなどでアップデートされます。

これにはサマンサ用新オペレータースキン「死の花嫁」が付いた「マキシスと死のベール」バンドルが含まれます。生者にも死者にも恐怖を与えるには不足ですか?新たなとどめの一撃「釘打ち」に備え、SMG武器設計図「Death’s Vow」やLMG武器設計図「Death’s Protest」に立ち向かいましょう。

さらにストアに追加される「追跡者パック: アトミックファクトリーマスタークラフト」バンドルは、ユニークなウルトラのマスタークラフト2つが入った初のマスタークラフトバンドルとなります。1つは初のサブ武器のマスタークラフトで「Special Batch」として知られるショットガンで、アサルトライフルマスタークラフト「Science Project」とともに登場します。2つの武器の中で渦巻く毒液を堪能し、よく調べたら片方をグイっと一気に行きましょう*。

 

*警告: Treyarchはこの調合物を人間が摂取することについて検証は行っておらず、外見の変化や放射性物質によるその他副作用などに関して一切の責任を負いかねます。

 

CALL OF DUTY: MOBILEコンテンツ

 

Call of Duty: Mobile—新MULTIPLAYER期間限定ゲームモード: GUNS BLAZING

期間限定のMULTIPLAYERゲームモード「GUNS BLAZING」に備えましょう。Call of Duty: Mobileで5月20日から6月2日まで(太平洋夏時間)の2週間のイベント期間中でプレイ可能です!

プレイヤーはこの新MULTIPLAYERモードでランボーとジョン・マクレーンに姿を変え、この象徴的なアクションヒーロー達になりきる気分を味わえます。キルを重ねると、Death Machineを備えHPが増加されたランボーかマクレーンになることができます!

このモードで楽しんだ後は、Call of Duty: Mobileのゲーム内ストアをチェックして、両方の80年代アクションヒーローバンドルを手に入れてMULTIPLAYERとBATTLE ROYALEの全モードで暴れ回りましょう!

 

Call of Duty: Mobileダイ・ハードとランボーのストアバンドル

ジョン・マクレーンはCall of Duty: Mobileゲーム内ストアのダイ・ハードのバンドルで入手可能となり、エピックのキャラクター、3つのエピックの設計図(SMG2つとハンドガン1つ)、エピックのフラググレネード、パラシュート、貨物トラック、アバター、コーリングカード、プロフィール用のフレームが含まれています。

ジョン・ランボーはCall of Duty: Mobileのゲーム内ストアのランボーのバンドルで入手可能となり、エピックのキャラクター、3つのエピックの設計図(LMG1つ、アサルトライフル1つ、ナイフ1つ)、エピックのパラシュート、アバター、コーリングカード、グレネード、戦車、プロフィール用のフレームが含まれています。

両方のバンドルは5月20日午後5時から6月18日まで(太平洋夏時間)、ゲーム内ストアで入手可能になります。

 

BLACK OPS COLD WARWARZONEの追加情報:

 

Warzone: Nadeshot Invitationalが本日5月18日(太平洋夏時間)開催

80年代アクションヒーローイベントで、シーズン3のアクションを圧倒するWarzoneのトーナメントのわくわくするようなラインナップに引き続きご期待ください。この度はさらにスリリングなトーナメントが開催されます:

 

本日と明日、長きにわたるCall of Dutyコミュニティのメンバーであり元プロプレイヤーでもあるNadeshotが「Nadeshot Invitational」として知られるトーナメントを初めて主催します。この2日間のイベントではWarzoneのトッププレイヤー達を含む16組のデュオが参戦し、賞金総額100,000ドルを巡って競い合います。Nadeshot自身の解説もあり、Call of Dutyの対戦放送のトップデュオであるMavenとMerKも起用されています。

 

こちらのNadeshotのTwitch公式チャンネルもしくはこちらのCall of Duty Twitchチャンネルで本日午前11時(太平洋夏時間)に開始となるアクションを見届けましょう。そしてこちらのライブリンクから現在のトーナメントのアップデート情報をゲットしましょう

 

 

PlayStation®4オンディスクDLC削除手順・Black Ops Cold War ディスク版

シーズン3リローデッドアップデートのローンチに伴い、Black Ops Cold WarのPlayStation®4ディスク版の所有者は、本体から現在使用していないオンディスクDLCを削除することができます。 これによりマルチプレイヤーおよび/またはゾンビモードのDLCパックをもし不要であれば削除し、ハードディスク空き容量をより有効に管理することが可能です。

次のシーズン3リローデッドのアップデートを完了するために、プレイヤーがすべきことはこちらです:

 

1. 「ファイル管理」オプションをゲームのメインメニューから選択します(R3ボタン)。

 

2. 特定のDLCを選択してアンインストールします: マルチプレイヤーのDLC1、ゾンビモードのDLCおよび/またはDEAD OPS ARCADEのDLC(アンインストールに成功した場合「部分的なインストールのメッセージ」が表示されます)。

 

3. ゲームを終了してディスクを取り出します。

 

4. ディスクを再び挿入してタイトル画面に入ると、削除されたオンディスクDLCは自動的に再インストールされないことが確認できます。

プレイヤーはいつでも「ファイル管理」メニューを通じて削除したDLCを再インストールできます。

 

このDLC削除のお知らせはPlayStation®4版Black Ops Cold Warのディスク版の所有者のみに適用されます。

 

Black Ops Cold Warのストレージ管理に関する詳細は、こちらの記事をご覧ください。

 

「イッピーカイエー」 —ジョン・マクレーン/ダイ・ハード

Call of Duty®: Black Ops Cold Warのより詳しい情報につきましては、www.callofduty.comwww.youtube.com/callofdutyをご覧いただくか、Twitter、Instagram、Facebookで@Treyarch、@RavenSoftware、@CallofDutyをフォローしてください。

Activision製品に関するより詳しい情報は、Twitter Facebook、 Instagramで@Activisionをフォロー。

 

Call of Duty Mobileの最新ニュースは、Call of Duty: Mobile ウェブサイト、およびCall of Duty: MobileのYouTubeチャンネルをご覧ください。また、Call of Duty: MobileのTwitterInstagramFacebookのフォローもお願いします。

 

Call of Dutyの最新ニュースは、Call of Duty ウェブサイト、およびCall of DutyのYouTubeチャンネルをご覧ください。また、Call of DutyのTwitterInstagramFacebookのフォローもお願いします。

 

© 2019-2020 Activision Publishing, Inc. Activision、Call of Duty、Call of Duty: Black Ops、Call of Duty: Modern WarfareはActivision Publishing, Inc.の商標です。その他の商標や製品名はその所有者に帰属します。

 

© 2021 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION、CALL OF DUTY、CALL OF DUTY BLACK OPS、CALL OF DUTY WARZONE、WARZONEはActivision Publishing, Inc.の登録商標です。RAMBO: FIRST BLOOD PART II™ & © 1985 Studiocanal S.A.S. 無断転載禁止。 © 2021 Studiocanal S.A.S. 無断転載禁止。 Die Hard © 2021  20th Century Studios. その他全ての商標と製品名はその所有者に帰属します。