アップデート CALL OF DUTY®チート対策進行状況報告

我々のチームはCall of Duty®とCall of Duty Warzone™におけるチート行為および繰り返される違反行為の根絶に引き続き取り組んでおります

アップデート CALL OF DUTY®チート対策進行状況報告

我々のチームはCall of Duty®とCall of Duty Warzone™におけるチート行為および繰り返される違反行為の根絶に引き続き取り組んでおります

我々のチームはCall of Duty ®とCall of Duty Warzone™におけるチート行為および繰り返される違反行為の根絶に引き続き取り組んでおります。本日は、取り組みの内容、調査、さらなるアップデートに関する情報を含む以下の進行状況報告を共有したいと思います。  

進行状況

チート行為は決して許されません。今日までに、セキュリティチームはCall of Duty: Warzoneで475,000以上の永久停止措置を行いました。昨日行われた大規模なBANウェーブは 2月以来に行われた7回目の大量停止措置でした。 

さらに、セキュリティチームは日々 – 週7日 – 個々の違反行為や繰り返し違反行為を行う者に対する停止措置も行っています。取り組みの中核として、日々の停止措置に加えて大規模BANウェーブを組み合わせて行っています。

さらにチート提供者や転売業者の商業市場への対策も行っています。これには繰り返し違反行為を行う者へ委託されたり頻繁に売却される疑わしいアカウントへの対策が含まれます。最近は繰り返し違反行為を行う者が使用した45,000の不正なブラックマーケットアカウントに対して停止措置を行いました。

チート行為者やその代替アカウント利用を根絶することはセキュリティチームの重要な焦点です。

先に言及した通り、複数の主要分野での取り組みを増やしてまいりました:

·      チート行為のための新アカウントへのアクセスをより困難にするための2段階認証の活用

·      セキュリティチームのサポートのための追加リソース増強

·      違反行為が繰り返されるアカウントに対する日々の停止措置に加え、大量BANウェーブの頻度増加

·      定期的な通信およびアップデートの改善

取り組みの内容

ハードウェアの停止措置を行っているかについて一部お問合せがありました。繰り返しや連続で行われるチート行為に対してハードウェアの停止措置を行っています。これは繰り返し違反行為を行う者に対抗するための重要な取り組みの一端です。

調査

セキュリティ調査チームは、販売されていた偽チートツールに「ドロッパー」として潜んでいたマルウェアに関する報告書を最近発表しました。 見逃した方はこちらをクリックして報告書全文を読むことができます

アップデート

セキュリティチームが施行、防止、調査、技術でチート行為への対策を続ける中、我々は絶えず進行状況に関するアップデートの共有を続けてまいります。

改めて、チート行為は許されません。全てのプレイヤーに公平で楽しい体験を提供することが我々の最優先事項です。WarzoneModern WarfareBlack Opsに対応しているCall of Duty®セキュリティグループ全体の全チームを代表して、我々は絶え間なく対応を続けてまいります。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 最新のセキュリティポリシーの詳細に関しては、こちらからご確認ください: https://support.activision.com/warzonepolicy 進行中のアップデートに関しては@RavenSoftwareをフォローしてください。

 

お読みいただきありがとうございました。

ソフトウェアライセンスとサービス契約が更新されます。変更内容を確認するには、こちらのリンク [https://www.activision.com/ja/legal/ap-eula] をクリックしてください。

+