Warzone™マスター: Shipwreck、Missile Silos、ゾンビOUTBREAKのイベント

Call of Duty®: Black Ops Cold WarとWarzoneのシーズン2に関して、ヴェルダンスクを舞台にした2つの主要ポイントと期間限定のチャレンジイベントをご紹介します。新たな脅威を生き延びるためのヒントを用意しました。

by James Mattone on February 25, 2021

目次: シーズン2 Warzoneアップデートガイド

     ゾンビOUTBREAKのイベント

         マップ紹介: Shipwreck

         マップ紹介: Spomenik Missile Silos

         インテル: 地下ロケーション閉鎖

         戦略: 使えるヒントTOP5

        

新シーズンの混沌がヴェルダンスクに上陸。

Black Ops Cold WarWarzoneのシーズン2では、巨大な難破船(Shipwreck)や3つのミサイル格納庫(Missile Silos)など、以前は閑散として、プレイヤーが集まることの少なかった場所に4つの注目ポイントが登場。何年も海で難破したと信じられてきた船は、アンデッドをヴェルダンスクの岸辺に打ち上げる脅威を抱えており、10月にもたらされた不吉な噂が現実となってオペレーター達に襲い掛かります。

イベント期間中にアンデッドの大群に立ち向かう術や、シーズン2開始に伴ってヴェルダンスクに何が起こるのか、汚染除去作業のため閉鎖となった地下エリアの情報と共にお伝えしていきます。

ゾンビOUTBREAKチャレンジイベント: 3月11日(太平洋時間)まで配信

WarzoneBlack Ops Cold Warの両方で、オペレーターはヴェルダンスクになだれ込むアンデッドを抑制し、アウトブレイクゾーンでのレクイエムの調査をサポートしなくてはなりません。期間限定のイベント中は、努力した分だけ随時報酬も手に入ります。

以前のWarzoneイベントと同様、オペレーターは所定のチャレンジを完了してチャーム、ステッカー、エンブレム、コーリングカード、さらに武器設計図などを取得可能です。チャレンジのリストは、Warzoneメニューの「プレイ」と「武器」の中間に位置するイベントのメインページで確認可能です。

ゾンビOUTBREAKのイベントでは、9個の目標が2種類用意されています。1つはWarzone固有のもので、もう1つはBlack Ops Cold Warのゾンビモードに新しく登場するゲームモード「OUTBREAK」内で完了できます。1セット9種類の目標を全て完了すると、武器設計図1個が報酬として手に入ります。

ゲームモード毎の目標一覧と、完了で手に入る武器設計図、さらにそのためのヒントを以下にまとめました。

Warzone目標: ハンドガン設計図「Teal Drop」(レア)

注: 以下の目標は全てWarzoneで完了してください。

1. ヘッドショットでゾンビを25キル

ゾンビハンターならヘッドショットがゾンビに大ダメージを与えることはご存じのはずなので、このチャレンジは常に意識しましょう。

2. ゾンビを100キル

アンデッドたちはShipwreckの新しい主要ポイントで沢山見つかります…油断は禁物。

3. リーサル装備を使用してゾンビを25キル

このチャレンジが難しいと感じたら、マップ上でC4を探してゾンビの群れをうまく誘導してみましょう。

4. 乗物を使用してゾンビを25キル

ATVや小型の乗物を運転してShipwreckの主要ポイントに乗り込めば、この目標はすぐに完了できます。

5. 1回のマッチでゾンビ5キルを5回達成

マッチに5回参加して、ゾンビの群れを各1回見つければ、このチャレンジはそう難しくないはずです。

6. ショットガンを使用してゾンビを25キル

マップ上にショットガンが落ちていない場合は、ロードアウトドロップでヴェルダンスクに運び込みましょう…ゾンビとの接近戦で活躍するほか、ダウンした敵を掃討するのにも役立ちます。

7. ゾンビを素早く2キル以上を3回達成

C4や乗物の使用はもちろん、ヘッドショットを狙ったり、ゾンビを1か所に集めることで素早い連続キルがしやすくなります。

8. ハンドガンを使用してゾンビを25キル

開始時のハンドガンでも、頭を狙えば十分ゾンビと戦えます。エイムに自信がないなら、スクアッドの仲間に高火力の武器を装備してアシストしてもらいましょう。

9. 最初のサークル崩壊前にゾンビを25キル

ゾンビに臆することなく、最初からShipwreckの主要ポイントに降下しましょう…ただし、同じチャレンジに挑む敵オペレーターに注意。

Black Ops Cold WarゾンビOUTBREAK目標: スナイパーライフル設計図「Gray Matter」(エピック)

注: 以下の目標は全てBlack Ops Cold WarのOUTBREAKで完了してください。

1. 脱出に3回成功

OUTBREAKのマッチが長引くほど、脱出はどんどん難しくなります。スクアッドがウラル山脈を抜けられなくて困っているなら、目標を1つ成し遂げたらすぐに脱出を検討してみましょう。

2. ゾンビを250キル

難しそうに見えますが、新しい目標に取り組みながら行く手を阻むゾンビと戦えば案外すぐに達成できるかも知れません。

3. エリートゾンビを10キル

メガトンとクラスニーソルダートはエリートゾンビに含まれます。ゲーム画面に表示される"赤い逆三角の中にドクロ"のマークで見分けましょう。武器をアップグレードせず、1人で挑むには骨の折れる相手です。装備を今一度見直し、スクアッド全員で1体ずつこのモンスターをキルしていきましょう。

4. 戦利品を25回開ける

所定のアウトブレイクゾーンを出来る限りくまなく探しましょう。乗物を活用して広範囲をチェックしたり、アイテム間を効率よく移動するのもおすすめです。

5. ワールドイベントを3回完了

普通に探索していれば、地区毎に最低1回のワールドイベントに遭遇するでしょう。メインの目標だけでなく、遠くにも異常がないか目を凝らしましょう。ワールドイベントが何であれ、戦いの準備は怠らないようにしましょう。

6. 10回ワープする

メインとなる目標を完了して安全を確保したら、脱出ではなくポータルを使ったこの目標にトライしてみましょう。他の目標と同時進行しながら、より良い報酬を狙うのもおすすめです。

7. スペシャルゾンビを3キル

マングラーやミミックはスペシャルゾンビに含まれます。マップ上、ミニマップともに"赤で縁取られたドクロ"のアイコンが目印です。キル関連の目標に挑んでいれば遭遇するでしょうし、ジャンプパッドを使った先で現れるかもしれません。

8. 乗物を使用してゾンビを100キル

セダンやライトトラックは、素早く移動できるだけでなく攻撃の手段としても活躍します。アンデッドとぶつかることによってダメージを受けるので、耐性(乗物HP)には気を付けましょう。

9. 目標を10個完了

OUTBREAKのメイン目標全てにおいて、チームワークが鍵となります。フレンドとスクアッドを組み、コミュニケーションを円滑に行って、レクイエムが最新のダークエーテル・アウトブレイクゾーンを調査するのを助けましょう。

マップ紹介: Shipwreck

最後にリバース島を出港してヴェルダンスク港へと向かって以来、姿を消していた貨物タンカー「ヴォジャノーイ号」が再び姿を現しました。さらに驚くべきことに、船は浅瀬の河口を進んでZordaya Prison Complexより1キロ弱西を進んで行ったようです。

この巨大な貨物船は、ヴェルダンスク南の海岸にアイテム探索スポットを追加するほか、同じ目的を持つ敵プレイヤーとの激しい戦闘ゾーンになることも予想されます。

この主要ポイントへのアクセスは、Shipwreckやその付近へ降下することはもちろん、外部2か所に存在するアセンダーを使用したり、船体を抜けて内部へ入ることもできます。

1つ目のアセンダーは右舷側の海に突き出す形で配置され、船首楼のあるデッキへ繋がっています。地上からデッキへと到達するには比較的安全な手段と言えますが、Prisonなど建物の間からスナイパーが狙いやすい場所でもあります。

もう1つのアセンダーは左舷から船の中央部に位置し、船のメインデッキ付近にある貨物倉へと続く吹き抜け部分へと繋がっています。こちらのアセンダーの方がより速く船のデッキへアクセスできますが、北から来る敵、特にPort of VerdanskとPrison Complexの中間でスコープを覗いているスナイパーにとっては格好の的となりやすいです。

そしてShipwreckには目につきやすい入り口が他にもあります。ヴォジャノーイ号がほぼ真っ二つに割れてしまったときにできた大穴です。すぐに通過したくなってしまうところですが、デッキの上にいる敵に対して無防備になるほか、貨物倉内での待ち伏せにも注意しましょう。

船に乗り込んだら、Shipwreckには7か所の主要セクションがあります。スライドショーをクリックして各項目の詳細を確認しましょう。

マップ紹介: Missile Silos

ヴォジャノーイ号がヴェルダンスクについた頃、オペレーター達は街に3つある戦争記念碑(Arklov Peak Military Base上のJarvdinsk Spomenik、Novi Grazna Hillsより南東のZoszni Spomenik、Tavorsk Park内のStyor Spomenik)の下に隠されたミサイル格納庫(Missile Silos)を見つけました。

Jarvdinsk Spomenik

3つのミサイル格納庫の中でも最も見つけやすいのは、Jarvisnk Spomenikでしょう。ヴェルダンスク内で弾頭を隠すには最適な場所であり、元々スライド構造を作るつもりだったようです。脅威が差し迫っている今、誰かがこのスライド構造を起動して記念碑のある場所を開き、巨大な核ミサイルへと続く扉を露わにしたようです。

ミサイルの周りに張り巡らされた足場へと降り立ち、メイン格納庫を取り囲む制御室を探索してコンテナや装備アイテム等を見つけましょう。脱出ハッチを通ってこの地下スペースを出ると、Military Baseの前の雪山側へと抜けられます。戦争記念碑に目立った戦闘リスクがない場合は、エリア内の扉から下へと降りてみましょう。

Zoszni Spomenik

Novi Grazna Hillsの住宅地の南側には、かつて美しく施された2つの突起が別の格納庫へのハッチへと置き換えられました。このミサイル格納庫はJarvdisnk Spomenikのものに比べて広いスぺースがあり、探索すべき場所が多くあります。いくつかある扉を抜けて、ソ連の会議スペースや冷戦時代のコンピューターのある制御室などへアクセスしてみましょう。

ハッチを通った先の外部アセンダーに加えて、爆破によって出来た穴をくぐってHome Construction Site側へと抜ける道も脱出ルートとして押さえておきましょう。

Styor Spomenik

Downtown Tavorsk Districtの南側に位置するTavorsk Parkの端にぽつんとあるミサイル格納庫では、ミサイルはまだ地表に晒されていないようです。Styor Spomenikのすぐそばにある、悪評高いバンカー10の中からしかアクセスができません。このバンカーをご存じの人なら、内部で数多くのアイテムコンテナを見つけたり、新たな廊下の探索にも実りがあるでしょう。

汚染除去作業のため閉鎖となった地下エリア

ミサイル発射の準備やアンデッドの上陸など、様々な脅威が迫りくる中、オペレーター達はお馴染みの地下エリアにアクセスできなくなっている事に気付くでしょう。

具体的にはSubway Systemがオフラインとなるほか、Stadiumの地下駐車場部分が閉鎖。またアクセスするのに特別コードが必要なエリアが安全措置のため完全に閉鎖されます(バンカー10はStyor Spomenik Missile Siloへのアクセスに必要なため例外)。

ヴェルダンスクに降下する際、この変更を念頭に置きましょう。

ShipwreckとMissile Silos攻略のヒントTOP5

5. よーく目を凝らそう

Shipwreckのデッキ上や貨物倉は視界が開けているとはいえ、内部の吹き抜けや小部屋など接近戦になるスポットが存在します。クリアリングをしっかりして、足音に耳を澄ませ、部屋に入る前にはリーサルやタクティカル装備を投げ込んで安全を確保しましょう。

4. 左舷船首にスナイパー!

Shipwreckのデッキ上、特に船の前方と左側には、Port of VerdanskやZordaya Prison Complexなどスナイパー御用達の狙撃エリアがあるので注意しましょう。

3. 死者は語らない

ヴォジャノーイ号で非業の死を遂げた乗員たちは、今も船に取り憑いていると言われています。ゾンビのOUTBREAKイベント中は、この死者たちがゾンビとして蘇らないかよく気を付けましょう。ただし奇襲を生き延びれば報酬が手に入ることがあります。

2. 船を捨てろ!

Shipwreckはヴェルダンスクの南側境界に位置しているため、サークル崩壊が始まったときのリスクが高いロケーションです。常に戦術マップを確認してサークル崩壊を警戒しましょう。さらにリーコン契約等を完了して他のスクアッドの先を行くのもいいかもしれません。

1. 危険な投下物

シーズン2最初の週には、今回ご紹介した4つの新エリアにプレイヤーが集まることが予想されます。装備アイテムを集めるチャンスの代償として、激しい戦闘に備えましょう。特にStyor Spomenik付近のミサイル格納庫は出入り口が1か所しかないため、足を踏み入れた途端に複数チームの大乱闘は必至です。

ぜひこの任務に参加してください。

Call of Duty®: Black Ops Cold Warの詳しい情報につきましては、www.callofduty.comwww.youtube.com/callofdutyをご覧いただくか、Twitter、Instagram、Facebookで@Treyarch、@RavenSoftware、@CallofDutyをフォローしてください。

© 2021 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION、CALL OF DUTY、CALL OF DUTY BLACK OPS、CALL OF DUTY WARZONE、WARZONEはActivision Publishing, Inc.の商標です。

Activision製品に関するより詳しい情報は、Twitter Facebook、 Instagramで@Activisionをフォロー。