Call of Duty®: Black Ops Cold Warで無料のNuketown武器バンドルをゲットしよう。

12月4日(太平洋時間)までにBlack Ops Cold Warを購入またはログインして下さったプレイヤーの皆さん、または11月20日午前10時(太平洋時間)までにオンラインでプレイして下さった方全員が無料のショットガン武器設計図(エピック)ほか全10種類の装飾アイテムを獲得可能です。

by Call of Duty Staff on November 19, 2020

11月24日(太平洋時間)にNuketown '84がお披露目になったら、Black Opsを象徴するマップをテーマにしたバンドルで戦場へ繰り出しましょう。

Black Ops Cold Warで利用可能のNuketown武器バンドルには10個のアイテムが収録。ショットガン武器設計図1個、マネキン型の武器チャーム6個のほか、武器やプロフィールをNuketown '84にマッチさせるにはもってこいのアイテムをお楽しみに。マップは11月24日(太平洋時間)に全プレイヤーへ無料で公開されるので、バンドル所持の必要はありません。しかしマルチプレイヤーやゾンビ、12月10日(太平洋時間)にシーズン1でスケールアップして登場する Warzone™をプレイするにあたって雰囲気を盛り上げるのに役立ちますので、是非バンドルを手に入れてください。

まもなく開催のブラックフライデーウィークエンドでBlack Opsが欲しくなる、限定デザインのバンドルに関する詳しい情報はこちら:

引換方法

Black Ops Cold War本編リリース以降、沢山の方にプレイして頂き感謝しています。11月13日のローンチから11月20日午前10時(太平洋時間)までにゲームにログインしてくださったプレイヤーの皆さんには、自動的にNuketown武器バンドルがプレゼントされます。バンドルは11月20日 正午(太平洋時間)にゲーム内で表示され、11月24日(太平洋時間)のNuketown '84お披露目に先駆けた内容となっています。

Nuketown武器バンドルは、現在より12月4日午前2時(太平洋時間)までにCall of Duty: Black Ops Cold Warを購入してくださった方にも贈られますので、ブラックフライデーのこの時期にぜひ購入をご検討ください。次世代の世界戦をその手で体験しよう!12月4日(太平洋時間)までにゲームにログインしてプレイするだけで、エディション毎の特典に追加してこのバンドルを獲得することができます。

Nuketown武器バンドルの内容物

Nuketown '84(または任意のマルチプレイヤー/ゾンビ)での戦いを盛り上げる10個のアイテム:

·      ショットガン設計図「Last Stop」(エピック): 近距離戦に挑んでくる敵を一掃せよ。設計図には21.6" パラトルーパーバレル、6ラウンドチューブマガジン、ミルストップ・リフレックスサイト、コマンドアセンブリストックが含まれます。これら全てのアタッチメントが組み合わされることにより、連射速度、射程距離、装弾数が向上。エイムや射撃中の移動もやや早くなり、サイトを覗き込んだ視界もクリアになります。サブ武器に必要な要素を備えていると言えるでしょう。

·      武器チャーム6個: 6種類のマネキン型武器チャームはまさにNuketownファンにもってこいの装飾です。それぞれのチャームには名前が付いており(“Chad”, “Thad”, “Vlad”, “Karen”, “Sharon”, “Bobbi McDaren”)、お気に入りのスタイルを選んで武器に個性を加えよう。

·      ステッカー「被験者」: ガンスミスからほぼ全ての武器に使用可能。ステッカーを貼って敵に警告を発しよう。

·      エンブレム「Nuketown」(レジェンド)とコーリングカード「オムニバス」: お馴染みのNuketownをモチーフにしたエンブレムとコーリングカードで、プレイヤープロフィールもかっこよく仕上げよう。

注: Warzoneのシーズン1開始時、12月10日(太平洋時間)より上記全てのアイテムがWarzoneのロードアウトやプロフィール編集でも利用可能となります。

今すぐBlack Ops Cold Warにログインするか、期間内にゲームを購入してNuketown武器バンドルを手に入れよう。

Call of Duty基金(C.O.D.E)チャレンジャーパックで退役軍人を応援しよう。

武器設計図2個、ダブル武器XPトークンやカスタマイズに使えるアイテムを手に入れながら、アメリカやイギリス在住の退役軍人がより良い職につけるようサポートしませんか。

Call of Duty基金(C.O.D.E)チャレンジャーパックはCall of Duty: Black Ops Cold Warから購入可能です。内容はタクティカルライフル「The Stripe」、ハンドガン設計図「The Standard Issue」などマルチプレイヤーとゾンビで役立つ武器が含まれています。これらのアイテムは12月10日(太平洋時間)よりWarzoneでも利用、パック購入が可能となります。

このパックの販売によるActivisionの純利益は、Call of Duty基金の活動(退役軍人のキャリアアップにつながる再就職支援、および退役軍人の登用価値についての認識を高める活動)を行うために使われます。

パックは500万米ドルの収益を達成するまでの限定販売ですので、この機会にぜひアメリカやイギリス在住の退役軍人への支援をお寄せください。

ぜひこの任務に参加してください。

 

Call of Duty®: Black Ops Cold Warの詳しい情報につきましては、www.callofduty.comwww.youtube.com/callofdutyをご覧いただくか、Twitter、Instagram、Facebookで@Treyarch、@RavenSoftware、@CallofDutyをフォローしてください。

© 2019-2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION、CALL OF DUTY、CALL OF DUTY BLACK OPS、CALL OF DUTY WARZONE、WARZONEはActivision Publishing, Inc.の登録商標です。

Activision製品に関するより詳しい情報は、Twitter Facebook、 Instagramで@Activisionをフォロー。